11・12月のシドニー最新イベント一挙お届け!

EVENTGUIDE

SydneyEVENTGUIDE

■料金には記載金額に発券料が加算されることもありますのでご注意ください。


EVENT


 

EVENTGUIDE
タウン・ホールも夜にはクリスマス模様に模様替え!

シドニー・クリスマス2012
Sydney Christmas 2012

シドニーのクリスマスは、11月29日に行われるファミリー・クリスマス・コンサートと、イルミネーションの点灯式からスタートする。シティは、クリスマスのデコレーションやライトで彩られ、マーティン・プレイスには巨大なクリスマス・ツリーが登場し、見逃せないクリスマス・スポットの1つとなる。ほかにもピット・ストリート、ハイド・パークでもツリーが飾られ、タウン・ホール正面ではクリスマスまで、毎夕刻から夜間にかけてクリスマスの映像が投影される。

▼会場:Sydney CBD各所
▼日程:11月29日(木)〜12月25日(火)各イベントはウェブを参照
▼料金:イベントによって異なるがほぼ無料
▼Tel: (02)9265-9333
★Web: www.sydneychristmas.com.au

 

EVENTGUIDE
Queen Victoria Building dome Photograph courtesy The Queen Victoria Building

シドニー・オープン 2012
Sydney Open 2012

現代の受賞建築物や、歴史的建造物など、普段は一般公開していないシドニー市内の名所の内部を見学できる、2年に1度の無料オープニング・イベント。11月2日のイベント「オープン・ナイト」をはじめ、各建築に携わった建築家、またはオーナー自らが、興味深いシドニーの秘所をガイドする、「フォーカス・ツアー」も開催。ツアーは要予約。最終日には、貴重なスポット50カ所を自由に見て回れる「シティ・パス」が発行されるので、この機会にシドニーの魅力を再発見しよう。

▼会場:Sydney各所
▼日程:11月2日(金)〜4日(日)
▼料金:オープン・ナイト無料、ファーカス・ツアーズ$32.15〜、シティ・パス$32.15〜
▼Tel: 1300-242-365
★Web: sydneyopen.hht.net.au

 

EVENTGUIDE
ロックスが摩訶不思議な街へ

ザ・ロックス・ヴィレッジ・バザール2012
The Rocks Village Bizarre 2012

12 月21日までの毎週金曜の夜、ロックスが摩訶不思議な街に変わる。皆がノリノリで踊っているのに音楽が聞こえてこない不思議なディスコ「サイレント・ディスコ」をはじめ、サーカス、うさぎのお面を被って入るバーなど、風変わりなアトラクションが満載。

▼会場:George & Argyle Sts, The Rocks
▼日時:11月2日(金)〜12月21日(金)金6:30PM〜8:30PM
▼料金:無料
★Web: www.therocks.com/villagebizarre

 

EVENTGUIDE
歩くのが楽しくなるストリート・フェア

グリーブ・ストリート・フェア
Glebe Street Fair

おしゃれなグリーブの目抜き通り、グリーブ・ポイント・ロード約1キロが歩行者天国となり、アートでいっぱいに! ストリート・パフォーマンスをはじめ、地元アーティストの作品や200店以上のショップ、音楽やパレードが楽しめる。数々のストリート・フェアの中でもシドニー最古とのこと。40以上のプログラムを開催予定。雑貨、ファッション、チーズ、ワインなど、さまざまな店が出るのでクリスマスの買い出しにもぴったり。

▼会場:Glebe Point Rd., Glebe
▼日時:11月18日(日)10AM〜5PM
▼料金:無料
★Web: www.glebestreetfair.com

FESTIVAL


 

EVENTGUIDE
雰囲気抜群のイベント

ダーリン・ハーバー・サンタ・フェスト
Darling Harbour Santa Fest

毎年ダーリン・ハーバーで行われるクリスマスのサンタ・イベント。11月24日からクリスマス・イブまで、1カ月にわたって開催される。初日は、サンタによる水上スキー・パフォーマンス、色鮮やかで美しい水上パレードなどが見どころ。クリスマス・ツリーのライト・ショーや、花火も楽しめる。毎週木〜日曜には、クリスマス・キャロルや、オーケストラのステージ、花火を日替わりで開催。ツリーの下で行われる、クリスマス・キャロル・カラオケも面白そう。ソロでも家族でもOKなので、思い切って参加してみよう!

▼会場:Darling Harbour, Cockle Bay
▼日程:11月24日(土)〜12月24日(月)
▼料金:無料★Web: www.darlingharbour.com

 

EVENTGUIDE
工夫をこらしたイベントがいっぱい

ウラーラ・フェスティバル
Woollahra Festival

今年で3度目を迎えるコミュニティー・フェスティバル。ステージ上では、ジャズ、ダンス、コメディー、アカペラなど、世界各国から集まったアーティストがパフォーマンスを繰り広げる。SBS「インサイト」のキャスター、ジェニー・ブロッキーがゲストを迎えて開催するトーク・ショーや、作家などがアート、料理、世相などさまざまな話題に花を咲かせて討論するショーも行われる。また、18日には星空の下でディナーを楽しめる人気のイベントも。

▼会場:Queen St., Woollahra
▼日程:11月15日(木)〜18日(日)
▼料金:イベントによって異なる
★Web: www.woollahrafestival.com.au

 

EVENTGUIDE
毎年多くの人でにぎわうイベント

ニュータウン・フェスティバル
Newtown Festival

今年で150周年を迎えるニュータウンでは、毎年6万人以上が訪れる恒例のコミュニティー・イベントが開催され、音楽やアートで華やぐ。音楽ステージでは、シドニー・ビジョン・ソング・コンテストで優勝した、ノバ&ザ・エクスペリエンスなど、注目のアーティストが多数登場。ワークショップや人形劇などのキッズ・コーナーも充実しており、大人から子どもまで楽しめる。当日参加が可能なドッグ・ショーもオススメ。アートの街らしく、ビンテージ・ファッションから、アート作品、クリスマス・グッズまで、約280の屋台も出る。

▼会場:Camperdown Memorial Rest Park, AustraliaSt., Newtown
▼日時:11月11日(日)9:30AM〜5:30PM
▼料金:無料
▼Tel: (02)9265-9333
★Web: www.newtowncentre.org/festival

 

EVENTGUIDE
毎年恒例キャンベルタウンのお祭り

フェスティバル・オブ・フィッシャーズ・ゴースト
Festival of Fisher’s Ghost

その昔、1956年のキャンベルタウンに“フィッシャー”という幽霊が出現したという、オーストラリアで有名な幽霊伝説を元にしたフェスティバル。とはいえ、内容はいたって明るく、カーニバルや花火、ストリート・パレード、キッズ・イベント、マーケットなどが、10日間にかけて行われる。ちなみに今年のストリート・パレードのテーマは、「読書大好き」なのだそう。カラフルでかわいいお化けたちの登場で、夏の暑さも吹き飛ぶかも?

▼会場:Campbelltown各所
▼日程:11月1日(木)〜11日(日)
▼料金:無料
▼Tel: (02)4645-4921
★Web: www.fishersghost.com.au

THEATRE


 

EVENTGUIDE

夏の夜の夢
A Midsummer Night’s Dream

センテニアル・パークで毎年開催されるシェークスピアの喜劇『夏の夜の夢』の公演が、今年もスタート。アテネの森を舞台にした物語が、屋外ステージで楽しめる。シートやピクニック・セットを用意して、満天の星空の下、妖精が活躍する名作を鑑賞しよう。夏の夜の虫の音ね やそよ風も、雰囲気を盛り上げる演出の1つになりそう。監督はマチルダ賞受賞作『アマデウス』をはじめとする、数々の作品を手掛けてきたタマ・マセソン。美しいセンテニアル・パークで、ひと味違った舞台をお楽しみあれ。

緑に囲まれた屋外ステージで臨場感もたっぷり
▼会場:Belvedere Amphitheatre, Centennial Park
▼日時:11月2日(金)〜25日(日)の金・土・日7:30PM〜
▼料金:大人$25、子ども10歳以下無料
▼Tel: 0410-037-034
★Web: www.gernetproductions.com.au

 

EVENTGUIDE
Sasha Regan’s The Pirates of Penzance (c)Kay Young

ペンザスの海賊
The Pirates of Penzance

ウイリアム・S・ギルバート作詞、アーサー・サリヴァン作曲のゴールデン・コンビによるイギリス喜歌劇を英出身サーシャ・リーガン監督が演出し、数々の賞を受賞するなど、ロンドンで話題を呼んだ舞台のシドニー公演がやって来る。心優しいため、全く儲かっていない海賊一味の恋の喜劇。すべて男性キャストという異色の公演となっており、巧みな演出で観る者を最後まで惹き付け、難しい娘役も違和感なく演じ切る。筋金入りの歌と笑いにあふれた注目公演だ。

▼会場:Sydney Theatre, Hickson Rd. (Opposite Pier6/7), Walsh Bay
▼日程:11月8日(木)〜24日(土)
▼料金:$45〜90
▼Tel: (02)9250-1777
★Web: www.sydneytheatre.com.au

KIDS


 

EVENTGUIDE
美しい歌声、花火と盛りだくさんの点灯式

マーティン・プレイス・チルドレンズ・コンサート&クリスマス・ツリー点灯式
Martin Place Children’s Concert & Tree-Lighting Celebration

シドニーでクリスマスの幕開けを告げるイベントの1つ。マーティン・プレイスのクリスマス・ツリーに数千ものライトが点灯される。点灯式の前には『Xファクター』のルーク・ジェイコブスが司会を務めるステージも。また、シドニー児童合唱団の美しいコーラス、人気歌手パウリーニによるライブもあるので、大人も子どもも楽しめる。塗り絵コンテストもあり、事前に応募して入賞すると、サンタや市長と点灯式に参加できる。キッズは奮って応募してみては? そのほか、花火やサプライズ・イベントもある。

▼会場:Martin Place, Sydney
▼日時:11月29日(木)6PM〜8:30PM
▼料金:無料
▼Tel: (02)9265-9333
★Web: www.sydneychristmas.com.au/whatson/martin-place-childrens-concert

 

EVENTGUIDE
ハイド・パークで緑のクリスマスを楽しもう

クリスマス・オン・ザ・グリーン
Christmas on the Green

ハイド・パークがクリスマス・イベント会場に様変わり! ステージでは、キッズ番組でお馴染みのジミー・ギグルが司会で登場。ペッパピッグもはるばるイギリスから飛び入り参加する。エレクトリック・ランチボックス、オーストラリアン・ガールズ・コーラスなども公演し、子どもも大満足のイベントとなりそう。サンタもひと足早いクリスマスのお祝いに駆け付ける。

▼会場:Hyde Park Nor th, Sydney
▼日時:11月29日(木)6PM〜8:30PM
▼料金:無料
▼Tel: (02)9265-9333
★Web: www.sydneychristmas.com.au/whatson/christmas-on-the-green

SPORTS


 

EVENTGUIDE
エキサイティングなカーレースが見られる

V8スーパーカーズ:シドニー・テルストラ500
V8 Supercars Sydney Telstra 500

シドニー・オリンピック・パーク・ストリートで3日間行われる、カーレースのグランド・ファイナル戦。フォードとホールデンの最終戦は見逃せないものとなりそうだ。会場では、バンドのステージのほか、フェスティバルさながらの雰囲気の中、家族や友達と盛り上がりながらも、手に汗握るレースが観戦できる。12歳以下の子どもは大人の同伴で無料になるので、親子でぜひ参加しよう。

▼会場:Olympic Blvd., Sydney Olympic Park
▼日程:11月30日(金)〜12月2日(日)
▼料金:大人$36、コンセッション$26、子ども12歳以下(大人同伴)無料
★Web: www.ticketek.com.au

ART


 

EVENTGUIDE
パラマッタ・タウン・ホールもライトアップされる

パラマサラ・フェスティバル
Parramasala Festival

シドニー西部の歴史ある街、パラマッタの国際アート・フェスティバル。南アジアの影響を受けた選りすぐりのアート、文化を紹介するダイナミックなプログラムが用意されている。演劇、映画、コンサート、コメディー、現代南アジア・アートのすべてが分かる。パラマッタ・タウンホール・スクエアで開かれる無料の屋外ステージ、南アジアのクラフト、フード、ファッション、ファブリックなどが並ぶアジアン・マーケットも開催。ネパール、スリランカ、インド料理など、本場の味覚も満喫でき、南アジア通になること請け合いだ。

▼会場:Parramatta Townhall, Church St., Parramatta
▼日程:11月8日(木)〜11日(日)
▼料金:イベントにより異なる
▼Tel: (02)8836-7000
★Web: www.parramasala.com

EXHIBITION


 

EVENTGUIDE
Arrival of the Beatles June 1965, Mitchell Libarary, State Library of NSW

ザ・ワイルド・ワンズ:シドニー・スタジアム展1908-1970
The Wild Ones; Sydney Stadium1908-1970

シドニー最初のボクシング試合会場として有名選手の闘志に沸き、50年代中ごろから、ザ・ビートルズ、フランク・シナトラ、ビージーズ、ザ・フーといった歴史に名を連ねた大物アーティストのコンサート会場として人々を熱狂させた、シドニー・スタジアムを華やかな歴史を当時訪れたスターの写真とともに振り返る展覧会。60年代にオーストラリアでも放映され、一世を風靡した日本の時代劇ドラマ『隠密剣士』の主役・大瀬康一のイベントも同スタジアムで行われたことがある。忘れがたいパフォーマンスをシドニーの非日常の歴史の1ページとして綴ってゆく。スターをはじめとする貴重なモノクロ写真の数々から、当時の醒めやらない興奮と熱気が伝わってくるだろう。

▼会場:Museum of Sydney, Cnr. Phillip & Bridge Sts.,Sydney
▼日時:開催中〜2013年3月10日(日)10AM〜5PM
▼料金:大人$10、子ども・コンセッション$5、ファミリー$20
★Web: www.hht.net.au/whats_on/exhibitions/the_wild_ones_sydney_stadium_1908-1970#

MUSIC


 

EVENTGUIDE
Cyrille Aimee(pic E Dell’Erba)

シドニー・インターナショナル・ウィメンズ・ジャズ・フェスティバル
Sydney International Women’s Jazz Festival

シドニー初の女性アーティストによる国際ジャズ・フェスティバルが、市内チッペンデールで開催される。プログラムはジャズ・ファンのみならず、ジャズは初めてという人も満足できる内容だ。7月にモントルー・ジャズ・フェスティバルで受賞に輝いた注目のマリアリ・パチェコ、ニューヨークを拠点に活躍するフレンチ・シンガー、シリル・エイミほか、ジャズ界の著名アーティストらが勢ぞろいする。17日にはセイモア・センターの中庭で無料のステージが楽しめるパーティーも開催。癒しのジャズを堪能しよう。

▼会場:Seymour Centre, Cnr. City Rd. & Cleveland St.,Chippendale
▼日程:11月7日(水)〜17日(土)
▼料金:$10〜30
▼Tel: (02)9351-7940
★Web: www.sima.org.au

 

EVENTGUIDE

ダボ市の日本庭園
「逍遥園(Shoyoen)」で夏祭り

NSW州ダボ市はサファリ・スタイルで楽 しめる広大な動物園があることで有名なシドニーから車で5時間の地方市。同市のエリザベス公園内に、姉妹都市の友好の証として岐阜県美濃加茂 市がダボ市に 寄贈した日本庭園「逍遥園(Shoyoen)」が11月23日、10周年を迎える。これを記念して翌日24日(土)にはダボ市主催の10周年 記念祭典が開 催され、子ども向けアクティビティー・イベント、国内外パフォーマーによる家族向けエンターテイメント、茶会などさまざまな催しが行われる。
オーストラリアにあるとは思えないほどの本格的な庭園には、枯山水や茶室があるほか、美濃加茂市の庭師が指導した通りに、現地の庭師が庭木の 剪定、垣根作 製、蹲(つくばい)作製、土壌改良、病害虫駆除などさまざまな作業を行い、本物らしい日本庭園に維持管理されており、結婚式が行われるなど地 元でも人気レ ジャー・スポットとなっている。
式典会場ではフードやドリンクが調達でき、日本の夏祭りの雰囲気が味わえそう。主催者はピクニック・ラグやピクニック・チェアを持参して楽し んでほしいとコメントしてる。ダボの動物園を訪れたことのない人は、この機会に1泊で訪れるのがお薦めだ。

■逍遥園(Shoyoen)創立10周年記念祭典
日時:11月24日(土)5PM~10PM
会場:Dubbo Regional Botanic Garden, Coronation Dr., Dubbo NSW
入場料:無料
通常営業時間:月~金9AM~4PM、土・日10AM~4PM
Web: http://www.dubbo.nsw.gov.au/RecreationandCulture/ShoyoenJapaneseGarden.html
問い合わせTel: (02)6801-4000(ダボ市役所)

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る