【QLD】最先端 のインドア・アクティビティーアイフライでスカイダイビング体験!

最先端 のインドア・アクティビティーアイフライでスカイダイビング体験!

飛行機で高度4,000メートルまで上昇し自由落下を体験するアクティビティー、スカイダイビング。このスカイダイビングを屋内で体験出来る所が「アイフライ」だ。初めての人でも簡単に本物のスカイダイビングと同様の体験が出来ると聞き、本紙インターンの角田峻祐君がチャレンジした。(取材=Hiromi Karita)

なぜ屋内で空中浮遊が出来るのか

なぜ屋内であるにもかかわらず、屋外でのスカイダイビングと同様の体験が出来るのか。それは、ガラス張りの風洞の下から強力な風が吹き上げられるためで、牽引器具を一切使わずに体が空中に浮き上がり、実際のスカイダイビングの自由落下と同じ体験が出来てしまう。屋内のスカイダイビングは元々、屋外で行う前のトレーニングに使われていたが、今では競技大会もあるほど人気が出てきている。

いよいよチャレンジ!

まずトレーニング・ルームでアクティビティーの説明のビデオを10分ほど観た後、インストラクターから空中での姿勢やハンド・ジェスチャーについて再度説明を受ける。これは、風洞内では吹き上げられる風の音で会話が出来ず、アクティビティー中はインストラクターがハンド・ジェスチャーで指示をしてくれるためだ。今回のインストラクターは、優しくて日本語を少し話すことが出来るビンセントさんとビニーさん。

ネックレス、指輪などアクセサリーを外し、ロッカーに持ち物を入れ、ダイビング・スーツに着替えてヘルメットとゴーグルを装着したら、風洞へと向かう。そして、風洞周りのいすに座り、自分の番が来るまで待機する。ちなみに、風洞はガラス張りになっているため、待機中もアクティビティーの様子を見ることが出来る。今回は、ビギナー用「イントロ・パッケージ」のコースで、50秒間の飛行を2回行った。

アクティビティー前のチェックインも簡単
アクティビティー前のチェックインも簡単
実際に体を動かし入念にアクティビティー中の動きを確認する
実際に体を動かし入念にアクティビティー中の動きを確認する

いよいよ角田君の番がやって来た。ちょっと緊張の面持ちで入り口に向かう。トンネルの中ではビニーさんが、角田君が入ってくるのを待っている。体を前に倒しながら入ると、体がフワッと宙に浮かんだ。バランスを取るのが思いの他難しいようだったが、事前に教えられた通りに、両手両足をしっかり開いてひじを少し曲げると、うまく飛ぶことが出来ていた。しかし、バランスを崩すと、フワーっとまるで風に流されるように体が流れていき、下手をするとあっちにフラフラこっちにフラフラと飛行が安定しない。しかし、ビニーさんが終始そばで補助してくれたため、安心して最初の飛行を終えることが出来た。

そして、2回目の飛行の番が来た。少し緊張した1回目に比べ、2回目は自分の番が来るのが待ち遠しい様子の角田君。2回目は最初より更に安定した飛行が出来、アクティビティーを楽しんでいた印象だった。

飛行前に思わず緊張した様子を見せる角田君
飛行前に思わず緊張した様子を見せる角田君
丁寧にサポートしてくれたビンセントさん
丁寧にサポートしてくれたビンセントさん

飛行後、角田君は「50秒間の飛行はあっという間だった。バランスを取ることが難しかったけれど、今までに経験したことのない体験で、すごく楽しかった。今度は、本物のスカイダイビングに挑戦したい」と感想を語った。角田君は、すっかりダイビングに魅了されているようだった。

このように、とても気楽に楽しめる屋内でのスカイダイビング。ぜひ、体験してみてはいかがだろうか。

アクティビティーの利用条件

アイフライでは、「3歳から103歳まで」というキャッチフレーズで、誰でも飛行出来るが、妊娠している方、酒気を帯びた方は飛行禁止となっている。また、肩、首、腰に故障のある方は、事前に相談することをお勧めする。

iFLY Indoor Skydiving
■住所:3084 Surfers Paradise Blvd., Surfers Paradise, Gold Coast
■電話:1300-366-364
■Web: www.ifly.com.au
■営業時間:月~木11AM~9PM、金12PM~8:30PM、土8:30AM~9:30PM、日・祝8:30AM~7PM
■料金:$69~ ※パッケージにより異なる
■服装:運動しやすい服装、襟の無いシャツ、運動靴
■備考:クーポン・マガジンLet’s go 22号掲載のクーポン使用で10%割引に ※付帯条件あり

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る