夏料理が美味しいシドニー厳選レストラン

 

五感で楽しむ
夏の料理


爽やかなシドニーの夏をより満喫するための
選りすぐり7レストランの夏メニューをご紹介。

1.純米酒居酒屋 とりいち


つるつるの稲庭風うどんを特製のタレで味わう逸品($15)

 

つるつるの食感がたまらない、
オリジナルの絶品稲庭風うどん

 

 夜は日本各地の選りすぐりの純米酒を充実の小鉢メニューや炙り料理とともに提供、ランチ・タイムにはこだわりの食材を使った弁当メニューをそろえるなど、昼も夜もビジネス・パーソンに大人気の「とりいち」では、夏用の新ランチ・メニューの提供を開始。炙りたての柔らかいうなぎを寿司飯に盛り込んだうなぎ弁当($19.8)や、サーモン・まぐろ・かじき・えびを満載したボリュームいっぱいのちらし弁当($19.8)など、魅力的な12種類の弁当メニューに加え、特に夏のイチ押しメニューとして2種類のタレから選べるサラダ仕立ての稲庭風うどん($15)が登場した。


やわらかいうなぎを炙って寿司飯に合わせたうなぎ弁当($19.8)

サーモン、まぐろなどをボリュームいっぱいに載せたお持ち帰り用ちらし弁当($19.8)

特有の平たく細めのうどんは、その滑らかな食感が大きな特徴。細めながらコシがしっかりしており食べ応えは抜群。タレはオーナー自ら現地を訪れ吟味した新潟県三条市のフタバのダシを使ったゴマダレと、酸味の中にピリっと漂う辛味が絶妙な旨辛ダレの2種類から選べ、お好みでから揚げなどのトッピングを載せることも可能だ。さらに付け合せの、酢飯に特選のしいたけをあえたいなり寿司も美味。11月半ばから「超」お得な各種お持ち帰り弁当もスタートする。夏場のランチ・タイムのうれしいお供になってくれること間違いなし。ぜひ1度足を運んでみたい。

Toriichi
■住所:Ground Floor, 12 O’Connell St.,Sydney
■Tel: (02)9233-8181
■営業時間:ランチ月〜金11:30AM〜2PM、ディナー月〜金5:30PM〜9PM、土・日・祝休

 

2.東京らーめん/東京寿司


「ラーメン百選」にも選ばれた名物ねぎみそラーメン($13)

 

名物ねぎみそラーメンと冷やし中華を

 

 シドニー北部ホーンズビーのウエストフィールド・ショッピング・センター内で確かな味がファンを引きつける「東京らーめん」。日本の雑誌「ラーメン百選」でも選ばれたことがある名物「ねぎみそラーメン」($13)や、たんめん($12)、天津めん($10)などの麺類をはじめ、うな丼($17)、牛丼($10)などの丼もの、各種惣菜が豊富にそろう。


夏の風物詩とも言える特製冷やし中華($13)

特に暑い夏は具材のたっぷり乗った特製冷やし中華($13)、天ざる($17)、冷やしたぬき($10)が食欲をそそる。

そのほかショーケースに並んだ数々のテイク・アウェー・メニューはどれもお手ごろ価格で、隣接したグループ店「東京寿司」とともに、大多数の嗜好に応えてくれるのが嬉しい。

 10月にはその「東京寿司」の新店舗がブルー・マウンテンズの中心街カトゥーンバ・パーク・ストリート沿いのビジター・センター下にもオープン(スタッフ募集中)。新鮮なネタが自慢の寿司($2.5〜)が各種そろい、予約すればパーティー・パック($20〜)の注文も可。ブルー・マウンテンズへの行楽の際は、こちらでお弁当を購入してピクニックするのがお薦めだ。

Tokyo Ramen / Tokyo Sushi
■住所:Shop 1042, 236 Pacific Hwy., Hornsby Westfield Shopping Centre, Hornsby NSW
■Tel: (02)9987-2688
■営業時間:9AM〜5:30PM(木9AM〜9PM)、無休

 

3.ラーメン燦々


食欲をそそる具だくさん冷やし中華($13)

 

酸味が食欲を刺激する

 

暑い夏には、酸味の効いたさっぱりとした味わいの冷やし中華が恋しくなるもの。ラーメン燦々のこの夏の看板メニューとして店主イチ押しなのが、ツルツルのちぢれ麺にジューシーで肉厚な鶏肉が乗ったこの具だくさんの冷やし中華($13)。口に運ぶと、あえて形容するなら、“酸っぱ強い”という言葉が一番しっくりとくる特製ダレと、ぴりりと味を引き締める和がらしが、ぐぐんと食欲をそそる。

そのほか、甘辛ダレで大量の野菜と柔らか牛肉を炒めたボリューム満点の焼き肉丼($13)も夏のスタミナ補給にお薦めだ。ランチにディナーに、日本の中華屋さんの味が恋しくなったらこちらに。

SUN-SUN Japanese Noodle Bar
■住所:Shop 1, Crows Nest Plaza, 103 Willoughby Rd., Crows Nest NSW
■Tel: (02)9906-2956
■営業時間:ランチ火〜金12PM〜3PM、土・日12PM〜3:30PM、ディナー火〜土5:30PM〜9PM、日5:30PM〜8:30PM、月・祝休

 

4.横綱


その日の仕入れ状況で並ぶ素材もがらりと変わる「刺し身盛り合わせ($60)」

 

キリッと冷えたワインで極上の肴を

 

鮮度で勝負。毎朝買い出しに出かけるシドニー・フィッシュ・マーケットだけでなく、岡さんご夫婦が長年シドニーで培ってきた業界の人脈があるからこそ手に入る「超」新鮮な魚介類を、息子の潤さんとともに提供するアットホームな雰囲気が心落ち着く日本食店、横綱。

肉厚で濃厚なウニ、甘みたっぷりの牡蠣、鮪、はまち、鯛などのプリプリの刺し身を、すっきりとした味わいの白ワインやキンキンに冷えたビールで楽しみたい(アルコール類は持ち込み可)。「 注文が入ってから魚をさばいて刺し身を作りますので、ご提供までに少々お時間をいただきますが、鮮度は抜群です」と潤さん。

味も良し、値段も良しの1店だけに、ぜひとも旨い肴が食べたくなった時の、この夏の行き着けにしたい。

Yokozuna Japanese Cuisine
■所在地:159 Oxford St., Darlinghurst NSW
■Tel: (02)9357-7808
■Facebook: Yokozuna Japanese Cuisine
■営業時間:火~日ランチ12:30PM~4PM、ディナー5PM~10PM

 

5.ドラゴン・ボーイ


ダシの味とうどんのコシをシンプルに楽しみたい「かけうどん($3.90)」

 

本格讃岐うどんで
のど越しを楽しむ

 

 いつ訪れても食を求める人々で賑わうグルメ激戦区ワールド・スクエアに、この8月にオープンしたのが、本格讃岐うどんが3.90ドルからという破格値で味わえる、ドラゴン・ボーイだ。

特製の本格ダシつゆでいただく本場香川の讃岐うどんは、海外にいることを忘れてしまう味わい。茹で上がった熱々のうどんに、生卵を乗せ、濃い口の特製しょうゆをそのままぶっかけていただく「釜玉うどん」は絶品。また、茹でたてのうどんを軽く水で締めてからダシつゆをぶっかけ、半熟の温泉卵と一緒にいただく「温玉ぶっかけ」も夏にもってこいの1品だ。


濃厚な生卵が美味の「釜玉うどん($4.90)」

サクサクの歯ごたえの「ソフト・シェル・クラブ丼($8.90)」

こちらの卵は、オメガ3フリーレンジのものを養鶏農家から直接仕入れているというのも特徴。値段は市販卵の3倍だそうだが、新鮮で濃厚な味わいが日本人常連客に好評という。

牛丼や照り焼きチキン丼などの丼もの、味の染み込んだおでん、鮭やツナのおにぎりなど、うどん以外のメニューも充実。ハワイ名物のスパムおにぎりも登場し、今後はミニかけうどんとのコンボ・メニューになるそうなのでご注目を。

朝11時半から夜10時まで通しで営業していて、いつでも小腹を満たせるのが魅力。11月4日からは日曜日も営業するので、ゴルフや行楽帰りに皆でわいわいと立ち寄るのもいい。

Dragon Boy Japanese Noodle Bar
■住所:Shop 17, Ground Floor, World Square Shopping Centre, 123 Liverpool St., Sydney NSW
■Tel: (02)9264-8880
■Email: info@dragonboy.com.au
■営業時間:毎日11:30AM〜10PM(ラスト・オーダー9:30PM)
■Web: www.dragonboy.com.au

 

6.ブランシャル


夏野菜とグリンピースのムースとガスパッチョ

 

シェフ犬飼氏による
本格フレンチの夏コース

 

東京・恵比寿の名店「ロブション」や本場フランスで腕を磨いた犬飼春信氏が、シドニーの「レストラン・セブン」「ガリレオ」で総料理長として活躍した後、満を持して約5年前にオープンした「ブランシャル」は、シドニーの食通が通いつめる人気フレンチ・レストランとして確固たる地位を築いている。


夏野菜とグリンピースのムースとガスパッチョ

人気の洋風おせち

同店のこの夏のディナー・コースがクオリティーの高さで評判だ。瑞々しい夏野菜の前菜や、味噌や山椒、トリュフなどを巧みに使い素材の味わいを引き出した魚料理や肉料理、日本人パティシエによる夏限定の芸術的なデザートで構成された5コース($49)と7コース($88)は、リーズナブルでとにかく試したい。金・土曜のみのランチ3コース($30)もお得だ。 クリスマス会や忘年会など大人数の予約は早めが無難。

また、毎年恒例となった洋風おせち($120)の注文も受付を開始。11月中の申し込みで、上記7コース(2人$176)が半額($88)となるチケットがプレゼントされるので見逃せない(予約はメールを介してPDFチケットを受け取る。使用は1月19日末まで)。

なおラーメン好きが高じて始めた犬飼氏こだわりの特製ラーメンも、月〜木曜のランチに1日30食限定で提供中だ。

Blancharu
■住所:Shop 1, 21 Elizabeth Bay Rd., Elizabeth Bay NSW
■Tel: (02)9360-3555
■Email: info@blancharu.com.au
■営業時間:ランチ月〜木12PM〜2PM(ラーメンのみ、完売次第終了)、金・土12PM〜2PM、ディナー月〜土6PM〜10PM、日休
■Web: www.blancharu.com.au

 

7.仏舎利


涼やかな夏味「ヒラマサのカルパッチョ」($19)

 

食材にこだわった
夏味に舌鼓

 

 ダイニング・エリアとして人気の高いポッツ・ポイントにある「仏舎利」(ブッシャリ・レストラン)は、ニコール・キッドマンをはじめとしたセレブや、舌の肥えた美食家たちを顧客に持つ、知る人ぞ知る隠れ家的なファイン・ダイニング。 


和牛の陶板焼き($31)

お洒落なバーのような店内

お洒落なバーのような落ち着いた雰囲気の中でいただく和食は、どれも職人のていねいな仕事ぶりを感じるものばかり。特に、水揚げされたばかりのシドニー近海の新鮮な地魚や、絶妙にサシが回った特選和牛肉を使った料理がお薦めだ。鮮度の高いヒラマサの刺し身に、緑のねぎオイル、黄色の土佐酢ゼリー、黒の海苔ソースが乗った「ヒラマサのカルパッチョ」がこの夏のイチ押し。ソースを絡めて食べると口の中で味と食感が融合して、思わず「ウマイッ」と唸ること請け合いだ。

11月中はビール、ワインが全品半額となるほか、事前に予約して女子会を開催すると、2人以上でスパークリングが1本、3人以上だとさらにデザートの盛り合わせが人数分サービスでついてくるサマー・キャンペーン実施中。並ぶ覚悟でぜひとも出かけたい。

Busshari Authentic Japanese Restaurant
■住所:119 Macleay St., Potts Point NSW
■Tel: (02)9357-4555
■Email: reservations@busshari.com.au
■Web: www.busshari.com.au
■営業時間:月〜土6PM〜11PM

 


新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る