台湾の人気ドリンクを一挙紹介!

GONG CHA(貢茶)の人気ドリンクを飲み比べ!
Part 2

今オーストラリアで大ブームを巻き起こしている台湾スイーツやドリンクのお店。前回のこの不定期コラムでは、ハイクオリティーのお茶を提供している台湾ドリンク店「貢茶(ゴンチャ)」の魅力を紹介し、その人気ドリンクに注目した。だが、実は前回紹介しきれなかった、さらにユニークで美味しくて、暖かくなってくるこれからの季節にもぴったりのドリンク・メニューがあった—。お腹が水分でタポタポになりながらも、あれこれ飲み比べ、夏オススメのベスト4を選出してみた。

 

冬瓜ティー・ラテ(Wintermelon Tea Latte) $4.5

 冬瓜といえば煮物やスープなどのご飯的なイメージがあるが、台湾ではジュースにして飲むことが多いそう。台湾産の冬瓜を使用したあめ色の甘い冬瓜ジュースに、オーストラリア産のデイリー・ミルクを合わせたのが、このメニューだ。マロンのような風味でほのかに甘く、すぅっと水分が体に浸透していくような爽やかな味わい。冬瓜は低カロリーで熱を冷やす効果があり、また二日酔いなどにもいいらしい。けっこう甘いので、注文時に砂糖を控えめにすると、あっさりして飲みやすいかも。

 

ライチ・ウーロン茶
(Lychee Oolong Tea) $5

 メニューにはまだないがオーダーできる、ほのかに甘いフルーツ・ウーロン茶。トッピングにはアロエベラも入っている。ウーロン茶の茶葉は、台湾から直輸入された上質な凍頂(とうちょう)烏龍茶で、脂肪の吸収を抑えるなど健康面でも注目されている。甘いライチのジュースとアロエベラが合わさって、フルーティーな仕上がりに。鼻に抜ける香りがとても香ばしく、アロマなひと時が楽しめる。甘くないのが好きな人は、オーダー時に砂糖の量をぐっと減らしてみて。

 

 
黒糖ミルク・ティー(Brown Sugar Milk Tea) $4.5

 今年、台湾店でダントツ1位を記録している、ゴンチャの人気ドリンク。丸みとコクのある甘さが特徴の黒砂糖にまろやかなミルク・ティーが合わさって、ひと口飲むととろけてしまいそう。コールドもホットもある。女性は生理中にホットで飲むと、より体が温まっていいという。黒砂糖は甘過ぎず、ミルク・ティーの良いアクセントに。編集部の中では人気ナンバー・ワンの1杯かも。こちらもメニューにはないが、店頭レジカウンターの頭上にあるテレビ・スクリーンで確認できる。

 

 

マンゴー・スムージー(Mango Smoothie) $5

 夏のフルーツの定番マンゴーをふんだんに使用した、のどごし爽やかなマンゴー・スムージー。他社の氷の粒がたくさん入ったものと比べて、ゴンチャのスムージーはもっとミルキーでリッチなお味。食感はアイスクリームのようにもちもちしている。マンゴーは台湾産の完熟愛文(あいぶみ)マンゴーを使用。それをピューレにして、オーストラリアのデイリー・ミルクと氷を合わせている。マンゴーがとても甘いので、余分な砂糖は0。これからの季節にぜひ試したいメニューだ。

 

■編集部総評

ゴンチャではお茶だけでなく、それ以外の素材にもこだわりがあり、そのフレッシュ感は思わず舌鼓を打つほど。冬瓜ミルク・ティーでは、新しい味の発見をし、ライチ・ウーロン茶では香ばしいウーロン茶の香りとフルーティーなライチの香りの融合を楽しめた。黒糖ミルク・ティーは次はホットで飲んで、違う印象を感じてみたい。そして、マンゴー・スムージーはやはり、暑い日に飲んでリフレッシュ! このほかにも、グリーン・ティー・ヨーグルト、タロイモ・ミルク・ティーなど、不思議な味の飲み物もいっぱい。ぜひ皆さんもいろいろと飲み比べて、自分のお気に入りを探してみてはいかが?


■ゴンチャ/貢茶
シドニーCBD店:601 George St., Sydney NSW
シドニー・マーケット・シティ店:Shop 7, Citymark Bldg., 683-689 George St., Sydney (Opposite Market City)
シドニーアシュフィールド店:18 Hercules St., Ashfield NSW
カブラマッタ店:6/85 John St., Cabramatta NSW
メルボルンCBD店:231 Swanston St., Melbourne VIC
アデレードCBD店:Moonta St., Chinatown Adelaide SA

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る