ブラウニー&パッションフルーツ・チョコレート・ガトーとピーナッツ・チョコレート・ラズベリーゼリー・サンドイッチ

Meet the Sweets
ケーキはどれも息を飲むほどの完 成度

Meet the Sweets

バランスの良さを実感できる
ブラウニー&パッションフルーツ・チョコレート・ガトーとピーナッツ・チョコレート・ラズベリーゼリー・サンドイッチ

Le Petit Gateau

メルボルンCBDのオフィス・ビルが並ぶ裏手、昼時は会社員で賑わうリトル・コリンズ・ストリート。通り沿いのウィンドーに飾られた、芸術作品とも呼べるケーキの数々が目を引く「Le Petit Gateau」は、2007年の開店以来、来店客の目と舌を存分に楽しませてきた。

「ホール・ケーキは8種、カット・ケーキは常時最低でも10種類そろえていて、不定期で1、2種類の新製品が加わります」と話すのは、同店のピエリックさん。新鮮な天然素材使用、添加物不使用という品質へのこだわりを続けながら、“決してほかの真似はしない”という自身のポリシーの下、ヘッド・ペストリー・シェフを務めている。

オフホワイトの内装に、チョコレートを思わせる茶色のテーブルが並ぶ、上品で清潔感に溢れる店内で、ピエリックさんお薦めの“ブラウニー&パッションフルーツ・チョコレート・ガトー”と“ピーナッツ・チョコレート・ラズベリーゼリー・サンドイッチ”を試してみた。

まず、ツヤツヤのチョコのグラサージュに、オレンジ色のパッションフルーツ・ゼリーのコントラストが美しいブラウニー。ムースにクランチー・プラリネ、ベースのブラウニーと、たっぷりとチョコレート味を堪能できながら、パッションフルーツ・カスタードの爽やかさが、全体の甘味を和らげてくれる。

次は、金箔をまとったピーナッツとラズベリー・ゼリーのデコレーションが魅惑的な、新作のラズベリー・ゼリー・サンドイッチ。「ラズベリーとピーナツ・バターの組み合わせが絶妙の味わいですよ」と言われ、4層のレイヤーを1度に口に運んでみる。チョコレート・ピーナツ・ムースに続いて、どちらもホームメイドというラズベリー・ジャムの粒々と、ピーナツ・バターのクランチーな舌ざわりが楽しい。

どちらも、レイヤーそれぞれの味がほどほどで、ピエリックさんのいう“バランスの良さ”を実感できる。

日本のお菓子からヒントを得ることも多いというピエリックさん。同店を“日本らしさを採り入れた、パリジャン・ペストリー・ショップ”と形容している。


Meet the Sweets
シックで上品な店内は客足が絶えない

 

■Le Petit Gateau

■住所:458 Little Collins St., Melbourne VIC
■Tel: (03)9944-8893
■営業時間:月~金7:30AM~5PM、土・日休

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る