目指すのは“インパクトのある、メリハリ顔”

Yasukoのビューティー・ソリューションメイクで美人に !
Yasukoのビューティー・ソリューション
目指すのは“インパクトのある、メリハリ顔”


メイクの悩み:
オージーのようなメリハリのある顔に憧れます。和顔の私にも変身は可能ですか?


読者モデル:水野美代子さん 27歳  職業:アシスタント・ナース
(写真)After


Yasukoのビューティー・ソリューション(写真)Before


今までのメイク診断
 美代子さんの印象は、色白の肌と眉が目立つ日本人形のよう。今のメイクでは確かにメリハリに欠けて見えますね。美代子さんの場合、その透明感のある肌をあえてブロンズ肌に変えて、エスニックな雰囲気の「外人顔」に変えてみてはどうでしょうか? 肌の色を落とすことで顔全体が引き締まり、メリハリが付けやすくなりますよ。
メイク・カルテ
 骨格から違う、アジア人と欧米人の顔。日本人の凹凸に欠けた顔にメリハリを付けるには、骨格を際立たせるハイライトを使いましょう。美代子さんのように色白肌の人は、あえて肌をブロンズ肌に変えてからハイライトを使用すると、ハイライト効果が際立って、劇的に変身することが出来ますよ。

Yasukoのビューティー・ソリューション
写真A

☆脱、和顔!!のメリハリメイク。
①ファンデーションの色は肌の色よりも2~3段暗いものを使用して、顔と耳にも薄くぼかして塗り、スポンジでよく馴染ませる。
②塗ったファンデーションより1段明るめのコンシーラーで、目の下のクマの部分、眉骨、頬骨、Tゾーン、あごの中央を明るくし、スポンジで馴染ませる(写真A参照)。
*骨格を際立たせる。
③フェイスパウダーを顔全体に付け、さらにブロンザーを大きなブラシに付け、良く馴染ませて、まずフェイスラインに沿って外側に丸く入れる。頬はくぼみ部分に沿うようにして付ける、顔の中央部分はごく薄塗りに塗る。
*ハイライト効果を消さず、フェイスラインが引き締まるので小顔に見える。
④眉下にパールイエローのハイライトを入れ、眉下の骨をさらに強調する。
⑤上まつ毛のキワから、アイホールのくぼみまで、ゴールデンライトブラウンのアイシャドーを塗る。アイホールのくぼみの部分に沿ってややはっきり目にシャドーを入れる。
*腫れぼったいまぶたに陰影を付ける。
⑥ダークブラウンのシャドーをまつ毛のキワにライン状に塗り、さらに黒のリキッドアイライナーで切れ長にラインを引く。下まつ毛のキワにもラインを入れて、さらにその下にダークブラウンのシャドーを重ねて目を大きく見せる。目頭を囲むようにホワイトゴールドのハイライトを「く」の字に入れ、目頭を引き締める。まつ毛のキワの粘膜部分に黒のライナーでラインを引き、キリッとした目元に仕上げる。

-あえて描かず、自然な印象を残す。
チーク
-先にブロンザーで頬骨のくぼみを強調した頬に、ピーチベージュの頬紅を頬の中央からこめかみ方向に向かって斜め上に円を描くようにして入れ、さらにオレンジ頬紅を笑った時に盛り上がる頬の中央のみに足して、引き締まった明るい頬に仕上げる。
口紅
-先に唇をファンデーションで塗りつぶし、唇の色を抑えてからヌーディーベージュの口紅を塗り、透明なグロスを重ねる。
仕上げ・ハイライト
-先に②でベースにハイライトを塗った部分にオフホワイトのハイライトを付けて、さらに骨格を際立たせる


Yasuko Taguchi
Yasuko Taguchi / Hair&Makeup Artist
日本で有名雑誌のメイク・ページ、ファッション・ページ、広告CFのヘア・メイクを手がけ、現在シドニーでモデル、タレントのCF広告撮影、ファッション・カタログおよびブライダルのヘア・メイクなど幅広く活躍中。また、キレイを磨く徹底実践メイク講座「パーソナルメイクアップレッスン」も好評開講中。
お問い合わせ : 0419-256-829(YASUKO Mobile)  
Web : www.hmaquarius.com

    日豪プレス キレイになろう特集 テイクアウェイ特集2020

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る