頭皮と髪のエイジング・ケア――ツヤ髪の基本は健康な頭皮から

ツヤツヤのモテ髪を手に入れよう! 第84回
頭皮と髪のエイジング・ケア――ツヤ髪の基本は健康な頭皮から

 30代からのエイジング・ケアは、長く続く若々しいツヤモテ髪を育てます。定期的な頭皮のケアはツヤのある美しい髪を育てるための基本ステップです。

 薄毛や抜け毛が気になったりした時、自分だけで改善するのは大変なこと。また、日常の頭皮と髪のお手入は多くの世代の悩みです。ツヤ髪を作るためには頭皮と髪が健康に育つサイクルを作ることが大切です。次の症状があったらエイジング・ケアの準備が必要です!

◎頭皮のかゆみ、臭いが気になる
◎髪がぺったんこになる
◎目が疲れやすい
◎肩こりがあり、首が疲れている
◎カラーをした後に残留感がある
◎髪の毛が薄く、細くなった気がする
◎フケが気になる

 ここで大事なのは、頭皮に問題があるのか髪に問題があるのかをしっかり知る必要があることです。頭皮に問題があるのであれば、選ぶシャンプーも、なるべく刺激の少ないシャンプーを選ばないとなりません。髪に問題があるのであれば、髪を修復する効果があるものを選ぶ方が良いでしょう(頭皮には優しくないこともあります)。シャンプー選びだけでも改善することができますので、まずは美容師に頭皮と髪のどちらに問題があるのかの判断をしてもらってください。

ツヤモテ髪を手に入れる

 髪自体がツヤを内部から発光することはできませんので、真っ暗な場所ではツヤは見えません。しかし光を当てれば光って見えます。

 では明るい場所でもツヤがなく見えるのは?それは髪の表面の凹凸や、加齢やキューティクルの剥がれが原因となり、光を乱反射するためです。また髪のうねりや色の退色も原因の1つになります。つまり、以下の2つを改善し、髪が光を奇麗に反射しやすい環境を作れば良いのです。

1. 髪の表面を光が奇麗に反射するよう整える
2. 髪のねじれを緩和する

 表面の凹凸を取るためにはストレート・パーマも良い方法です。水を吹きかけてストレート・アイロンをするだけでも髪にツヤは出ます。美容室では見た目のツヤに加え、更にトリートメントの持続性も考えます。ホーム・ケアもとても大切ですので担当美容師にご相談ください。

このコラムの著者

ユキヒロ

ユキヒロ

Yuki Hair Spa Annerley Salon代官山、恵比寿で美容室展開後、2008年パースで豪州第1号店、10年にブリスベン、13年にはゴールドコースト店オープン。髪についての悩みや疑問などはEmail: nichigopress@gmail.com (件名:髪の質問)まで。
Web: yukihairspa.com.au

 幌北学園 blancpa Travellers Medical Service novel-coronavirus nichigowine 

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る