初めての学校/オーストラリア教育あれこれ

AUS教育システム
初めての学校

Q:キンディが始まったばかりの子どもがいます。毎日帰って来るとぐったりして、習い事に連れていくのが大変です。うちの子はのんびりとした性格で、何をするにも1つ1つに時間が掛かり、朝は毎日戦争のようで、ついカリカリしてしまいます。このままではいつかストレスが爆発してしまいそうです。何か良いアドバイスはありますか? (シドニー在住)

 今まで、プリスクールやデイケアでは、登園する時間がきちっと決まっていたわけではなくフレキシブルだったため、学校が始まって毎日同じ時間に登校というのは、最初は親子共に大変だと思います。1月から登校を見越して生活のリズムを作っていくのが入学後にスムーズにいく秘訣ですが、もう始まってしまったので今からできることを考えましょう。

 2020年11月号でもお伝えしましたが、可能な範囲でスケジュール表を作りましょう。まず、起きる時間と寝る時間を決めてきちんと睡眠時間を取ることが大切です。キンディくらいのお子さんでしたら、9~12時間の睡眠が必要です。この方のお子さんが、放課後毎日ぐったりするのは、もしかしたら睡眠時間が少ないからかもしれないですね。寝る時間と起きる時間が整うと、体内時計も整って情緒が安定し、身体的にも病気になりにくい体を作ります。

 朝のルーティンもきちんと決めましょう。起きる→着替える→朝食→歯磨きのように体を動かすことと静かに過ごす時を交互に組むとメリハリができて良いですね。そのために例えば、着替えはすぐに手に取れるように、前の晩から着る順番に重ねて置いておく、かごに入れておくなどしておくと良いでしょう。とにかく、毎日同じルーティンで出掛ける前の時間を過ごしていると、そのうちに体がそれを覚えます。最初のうちは土曜日、日曜日も同じルーティンで過ごすことをお薦めします。

 また、テレビや動画を観るスクリーン・タイムのコントロールもできているか、チェックしましょう。だらだらと長時間観るのは目にも悪いですし、脳への刺激も強いので止めましょう。特に寝る前の1時間に観ると脳が興奮して寝られなくなります。その代わりに部屋を少し暗くして絵本を読み聞かせる、今日あったことを振り返る時間にするなどのアクティビティーに変えると、入眠がスムーズになります。

 あとは、体が学校のリズムに慣れてくるまで、ゆっくり構えて過ごしましょう。

回答者

内野 尚子

内野 尚子

在豪24年。デイケア、プリスクールAuthorized Supervisor、補習校の教師兼代表を経て2007年Universal KIDS設立。19年よりオンライン・スクールJWAで保護者向け「家庭教育講座」「子育て講座」を随時開講。
Web: ユニバーサルキッズ:universalkids.com.au、日本語継承ワールドアカデミー:https://1x4jwa.com

 幌北学園 blancpa novel-coronavirus nichigowine  kidsphoto

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る