2021年度の学校スケジュール/オーストラリア教育あれこれ

AUS教育システム
2021年度の学校スケジュール

Q:10年生と6年生の子どもがいます。新学期が始まりましたが、いつ新型コロナウイルスでスケジュールが変わるか不安です。親として何かできることはありますか? (シドニー在住)

 1学期もそろそろ新年度のペースができたころだと思います。オーストラリアの新型コロナウイルス対策は結構功を奏しているとは思いますが、まだまだ気が抜けません。昨年はその影響で一斉オンライン・レッスンになるなど、今までにない経験をしました。特にHSCの生徒たちは、スケジュールやテストの方法が変更になり、それまでの情報が参考にならないことでかなりのストレスになったことでしょう。

 今年も昨年のようにならないとは限らず、スケジュールその他の情報は常に更新しておく必要があります。10年生のお子さんは、HSCのための科目選択という大事な学年ですので不安な気持ちになるのは分かります。しかし他のお子さんも皆同じ条件。心配することはありません。

 保護者としてできることも例年と変わりません。一番気を付けるのはやはり健康です。とにかく、情報収集を心掛けてお子さんが安心して取り組めるようにサポートすることです。

NSW Education Standard Authority (NESA)のウェブサイトで最新情報を入手してください(■HSC Key Date:bosho.boardofstudies.nsw.edu.au/links/schoolsonline.html)。

 その他の学年の情報も同じくNESAのウェブサイトで確認しましょう。学年ごと、または教科ごとに情報が載せられています。

 学年で学習すること(シラバス)は、ステージといって2年ごとにまとめられて載っています。

 キンディがEarly stage、1~2年生がStage 1、3~4年生がStage 2、5~6年生がStage 3、7~8年生がStage 4、9~10年生がStage 5、11~12年生がStage 6です。新型コロナウイルスと関連した教育情報も随時載せられているので、一緒にチェックしましょう(■新型コロナウイルス関連ページ:educationstandards.nsw.edu.au/wps/portal/nesa/covid-19/coronavirus-advice)。

 毎年5月第2週に行われるNAPLANも昨年は中止となりましたが、その影響もあって2022年までに全てオンラインに移行するとされていますので、これも要チェック項目です。

 まずは保護者が平常心を保つことが大切です。お子さんと情報を共有していつもと同じようにサポートしていきましょう。

回答者

内野 尚子

内野 尚子

在豪24年。デイケア、プリスクールAuthorized Supervisor、補習校の教師兼代表を経て2007年Universal KIDS設立。19年よりオンライン・スクールJWAで保護者向け「家庭教育講座」「子育て講座」を随時開講。
Web: ユニバーサルキッズ:universalkids.com.au、日本語継承ワールドアカデミー:https://1x4jwa.com

 Happy Rich Harding legal JCB Yumepirika Campaign 幌北学園 Japanaroo 
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る