アッセンブリー/オーストラリア教育あれこれ

AUS教育システム
アッセンブリー

Q: 現地校のキンディに通う子どもがいます。学校が始まったばかりで分からないことがいろいろあるので教えてください。「明日、アッセンブリーがある」と子どもに言われたのですが、一体何のことでしょうか。親は何をすればいいでしょうか?(シドニー在住)

「アッセンブリー(assembly)」は、あえて言うなら日本の学校では「朝礼」が一番近いのではないかと思います。日本の学校は授業が始まる前に全校一斉にするのが一般的ですが、オーストラリアでは、モーニング・ティーの前後、授業の前など、学校によって時間帯がさまざまなようですし、学年ごとに行われるなど日本の朝礼とは少し異なるようです。

 小学校では大体1週間に1回、ハイスクールでは2週間に1回のところもあるようで、これも学校によってまちまちです。

 アッセンブリーの内容はというと、校長先生のお話、教師からの伝達事項に続いて賞(award)の授与が行われます。賞は、学校内外において勉強やスポーツ、その他の活動で目覚しい活躍をした子どもたちに贈られます。お子さんがブロンズ・カードやシルバー・カードをもらったと言っていたら、それがawardです。

 アッセンブリーの最後は生徒たちによる歌やダンス、演劇などのパフォーマンスが行われます。パフォーマンスは、毎回担当のクラスが決まっており、時には数クラス合同で行うこともあります。アッセンブリーには、担当クラスの保護者が招待されることもありますので、招待されたらぜひ見に行ってみてください。

 年度末になると、アッセンブリーはプレゼンテーション・ナイト(presentation night)として夜に保護者を迎えて行われます。プレゼンテーション・ナイトでは、1年を通して目覚しい活躍をした生徒たちが表彰されます。保護者たちが招待されるので、いつものアッセンブリーよりややフォーマルな雰囲気です。

 ハイスクールでも同様のアッセンブリーが行われます。ハイスクールではパフォーマンスを行う担当のクラスはないようです。賞の授与に関しては、小学校の時よりももう少し上のレベル、例えば州のスポーツ大会や全国大会で上位の成績を収めたりした生徒が紹介されます。

 アッセンブリーの時間に義務教育の終了である10年生の卒業式が行われたり、日本の生徒会役員に当たるプリフェクト(prefect)の引き継ぎ式(prefect induction)などが行われたりもします。

回答者

内野 尚子

内野 尚子

在豪24年。デイケア、プリスクールAuthorized Supervisor、補習校の教師兼代表を経て2007年Universal KIDS設立。19年よりオンライン・スクールJWAで保護者向け「家庭教育講座」「子育て講座」を随時開講。
Web: ユニバーサルキッズ:universalkids.com.au、日本語継承ワールドアカデミー:https://1x4jwa.com

 Happy Rich Harding legal JCB Yumepirika Campaign 幌北学園 Japanaroo 
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る