第24回 楽しい言葉

働くママの妊娠・出産・育児奮闘記

Being A Mum
働くママの妊娠・出産・育児奮闘記
初めて育児をオーストラリアでする!

第24回 楽しい言葉

 2歳6カ月になった娘は、言葉 を覚えるのが楽しい時期のよ う だ 。娘 は 今 、平 日 の 週 3 日 は シ ティの託児所で英語環境で過 ご し 、残 り の 2 日 は 日 本 人 ベ ビ ー シッターさんと、そして週末は 私たち夫婦と家で日本語環境 にいる。託児所の同じクラスに は、既に同じ月齢 でしっかりと した英語を話す子どもがいて び っ く り す る 。う ち の 子 は 、や は り2つの言語環境にいるせいか 英語はまだそこまでではないも のの、既に発音は親よりも上手 く、このままでは近い将来、親 の通訳として活躍してくれるに違いないと期 待している。
 一方、2カ国語環境で育てていると、「託 児所で皆と同じように先生の言うことを理解 して、自分の言いたいことを言えるかしら」と か、「日本語は きちんと身に着けてほしいが、 やはり家の外では英語で挨拶とThank you とSorryくらいは言えるように教えないと」な どのジレンマがある。「英語だけで子育てを する人は、こういうジレンマがなくていいな」 と、ふと思 うこともある。しかし、親の悩みと は 関 係 な く 、娘 は 英 語( ら し き 言 葉 )を 楽 し そ うに話したり、おもしろい日本語で親を笑わ せたりしてくれる。

働くママの妊娠・出産・育児奮闘記

 娘のお気に入りの1人遊びは本の読み聞 かせ。ぬいぐるみを並べて「Story time! Sit down, Angus!!」などと叫んで絵本を広げて 読み出す(Angusというのはクラスメイトの 名前なのだが、どうやらいつも先生に注意さ れている様子 ?)。
 それから、毎朝笑わせてもらっているのが、 「おはようございます」。これはおそらくベ ビーシッターさんが家に朝くる時に言うのを聞 い て 覚 え た ら し く 、朝 、ダ イ ニ ン グ に 寝 ぼ け 顔 で ト コ ト コ 歩 い て き て は 、「 お は よ う ご ざ い ま す 」と ま じ め 顔 で 言 う の で 、朝 か ら 笑 っ て し まう。
 先日は、一緒にバスで帰宅中に、私の膝 の ス ト ッ キ ン グ を ひ っ ぱ っ て 匂 い を か ぎ 、「 ク サーイ !」と楽しそうにひと声…。「え ! 別に 臭くないよ ! …というか、そんな言葉教えたっ け !?」。もしこれが日本のバスだったら、私も 赤面して「そんなことバスで大声で言っては い け ま せ ん !」と 声 を ひ そ め て 注 意 す る と こ ろ だが、ここはオーストラリア。アジア人の乗って いないそのバスに日本語が分かるような人は いなかったので、私もつい声をたてて笑ってし まった 。
  特に教えなくても、子供って、いつのまにか大人の話す言葉を聞いて覚えてしまう。本当 に要注意だ…。


はな プロフィル
◎シドニーの法律事務所勤務。初めての妊娠・出産・育児に挑戦することに。9月に無事、女児を出産

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る