シドニーでおいしい魚を食べられる9店②

オーストラリアの最新シーフード事情

オーストラリアの海の幸を味わおう!
シドニーでおいしい魚を食べられる9店

ここでは新鮮な魚が味わえるシドニーの飲食店を紹介。年末年始の忘年会、新年会のお店選びに、または家族や大切な人とちょっと特別な時間を過ごすために活用して欲しい。おせちなどの年末年始限定の特別メニューもあるので、ぜひ足を運んでみよう。

魚やレストラン

新鮮な食材と心のこもったおもてなしを30年にわたって提供

1989年開店以来の名物商品、各種生魚と錦糸玉子にエビとイクラが載った「バラ寿司」。刺し身の盛り合わせはお任せも受け付ける
1989年開店以来の名物商品、各種生魚と錦糸玉子にエビとイクラが載った「バラ寿司」。刺し身の盛り合わせはお任せも受け付ける
裏玄関は日本の料亭を彷彿させるどこか懐かしいデザイン
裏玄関は日本の料亭を彷彿させるどこか懐かしいデザイン

「お魚のおいしいレストラン」として有名な同店のオーナーは、かつて築地市場で働き、その後は日本への伊勢エビやアワビの輸出にも携わった経験を持つ。そこで培われた知見を活かし、魚の鮮度とその素材から引き出される味は常に最高峰。マテ貝酒蒸し(18ドル)、皮せんべい(8.5ドル)、ワカサギ揚げ(11ドル)、エイ(カスベ)煮こごり(8.5ドル)、しめさば(20ドル)など、日本を思い出すようなメニューが自慢だ。また、季節限定の日本酒の日替わりメニューも扱っており、日本でも入手が難しい日本酒を堪能することができる。35人まで貸切可能な2階席や8人までの個室も用意しているので忘年会や新年会にもぴったりだ。30年にわたって地元で愛される同店にぜひ足を運んでみよう。

Sakana-Ya Japanese Seafoood Restaurant
336 Pacific Hwy., Crows Nest NSW  (02)9438-1468  sakanaya.com.au *営業時間:月~日6PM~9PM、土・日(ランチ)12PM~2PM

Sushi海童

回転ずしのレベルを超えた、日本人すし職人による人気店

こだわりのトロ、ウニや人気の炙りずしなど、握り各種($4~)
こだわりのトロ、ウニや人気の炙りずしなど、握り各種($4~)
シドニーでは珍しい白身魚のさまざまな種類を堪能できる
シドニーでは珍しい白身魚のさまざまな種類を堪能できる

チャッツウッド駅から徒歩5分。ビクトリア・アベニューから少し脇に入った抜群の立地にある人気回転ずし店「Sushi海童」。種類豊富なネタとリーズナブルな価格で常に地元民でにぎわう同店の一押しは、店内に提示される「本日のお薦め」。素材に徹底的にこだわり「良い物だけを提供する」というポリシーで、築地での買い付け経験もある目利きが選んでいるため、オーストラリア近海の地魚には自信があるという。また築地直送の本マグロなどは瞬間冷凍でうまみが凝縮された物を提供している。シドニーのすし店では希少な白身魚を品種も部位も多く取り扱い、貝の種類も豊富なので、ここでしか味わえないネタを求めて足しげく通うリピーターも少なくない。回転ずし店ながら熟練の職人にお任せで握りずしを注文する人も多い。

Sushi Kaido
Shop 7, 376 Victoria Ave., Chatswood NSW  (02)9415 -3011  www.sushikaido.com.au  sushikaido2013@gmail.com *営業時間:火・水・日11AM~9PM、木~土11AM~9:30PM、月休

ゴールド・クラス達磨

樹齢500年、天然・秋田杉を使ったカウンターで熟練の職人が握る極上「お任せ寿司」を楽しむ

東京でも板長を務めた伊藤シェフ渾身の「お任せ寿司コース」($99)は「この価格では通常出せない」(伊藤)ほどのクオリティ
東京でも板長を務めた伊藤シェフ渾身の「お任せ寿司コース」($99)は「この価格では通常出せない」(伊藤)ほどのクオリティ
土日ランチ限定、破格値の「WAGYUステーキ」($15)も外せない
土日ランチ限定、破格値の「WAGYUステーキ」($15)も外せない
豪華な料理が25品入った三段重+お赤飯の「お節料理」($250)は限定40セット
豪華な料理が25品入った三段重+お赤飯の「お節料理」($250)は限定40セット

シドニーCBDにある4つ星ホテル、グレース・ホテル内にある高級割烹「ゴールド・クラス達磨」では、東京のすし店で板長を務めていた経験を持つ伊藤信太朗シェフによる「お任せ寿司」コースを堪能することができる。
 前菜、魚料理、刺し身盛り合わせ、すし、椀物で構成されたコースでは、旬の魚を使った料理の数々を99ドルという値段で楽しむことができる。値段を抑えられている理由に伊藤シェフの腕前が挙げられる。東京で鍛え上げた確かな職人技が、正確かつスピーディーな料理提供を実現し、価格を抑えることを可能としている。
 また、「お任せ寿司」が振る舞われるカウンターも魅力の1つだ。樹齢500年の秋田杉を使った、宮大工お墨付きのカウンターはシドニーでも随一のスケール。重厚な和の雰囲気が料理の魅力を一層引き立てる。
 高級なイメージの強い同店だが、土日には家族連れを意識したリーズナブルなメニューも用意されている。特にランチ・タイムのWAGYUステーキ(15ドル)、ディナー・タイムのすき焼き&しゃぶしゃぶセット(99ドル、2~4人前)が好評だという。
 15~40人まで対応可能な半個室スペースも、宴席が増える時期にはありがたい。1人50ドルの予算でパーティー・プランのアレンジもしてくれる。
 同店では年末年始に向け、「花火ちらし寿司二段重(一の段ちらし寿司、二の段お節)+手羽先のから揚げ1箱」(180ドル)、限定40セットの「お節料理(三段重+お赤飯)」(250ドル)の2種類も用意。売り切れ必至のため、早目の予約をお勧めしたい。

すし・刺し身マスターに聞いた
◆ ◆ お勧めサービス ◆ ◆

刺し身食べ比べ&おまかせ酒

コースで提供される刺し身盛り合わせでは、厳選された10種類の魚の食べ比べをすることができ、目玉の1つとなっている。真鯛、南洋金目鯛、コチ、シマアジなど白身魚の味わいの違いを意識しながら1つずつ食べる体験は他ではなかなかできないだろう。また、ソムリエの資格も持つ伊藤シェフが「お任せ寿司」コース用に厳選したマッチング酒セットも見逃せない。前菜には生ビール、もしくはスパークリング・ワイン。刺し身には久保田・紅寿(純米吟醸)、魚料理には伝心凛(純米大吟醸)、そしてすしにはまる飛(純米)、デザートにはリースリング、もしくはチェリーのデザート・ワインをそれぞれマッチング。料理とお酒のマリアージュをぜひ楽しんで欲しい。

Gold Class Daruma
Level 1, 77 York St., Sydney NSW  (02)9262-1190  goldclassdaruma.com.au *営業時間:ランチ月~金12PM~3PM(L.O.2:30PM)、ディナー毎日6PM~9:30PM(L.O.9PM)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る