キャンベラ補習校、生徒の作文

オーストラリア在住の生徒の作文より

◆キャンベラ補習校

あれから二年  中3 クレイカー絵理香

  

 以前日豪プレスの作文で目標を掲げてから二年が過ぎた。私はあれからどう変わっただろうか。

 多くの単語を覚えること、ネイティブスピーカーのように流暢に話すことにより、英語を上達させたいと書いていた。確かにその時より流暢に話せるようになった。知っている英単語数も増えた。英語は確実に上達した。

 加えて、人としても成長できた。二年前よりも考えが深くなり自分を少し客観視できるようになったと思う。

 もちろん、足りない部分も沢山あり、まだまだ成長し続けなければならない。が、二年前は想像もつかなかったぐらいの成長を遂げたと、自分で感じる。

 あのときは、国とのギャップに苦しんで、ずっとこのままなのかと思っていたが、良い経験だったと今となっては思うほどで、一瞬の悩みにしか過ぎない。努力し続けていたら、いつの間にか二年が過ぎていた。

 なので、今何かで辛い思いをしている人に告げたい。きっと、努力と時間が君を苦しみから救ってくれると。その苦しみは、すぐに終わるからと。

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る