Did you know? オーストラリアの面白雑学

5月16日夜にライブ・フロム・オーストラリアにて配信されたコメディアンRove McManusによる「オーストラリアのエピック・パブ・トリビア・ナイトLIVE」よりオージーでも意外と知らないオーストラリアの雑学を5つご紹介します。

オーストラリアは地球上で最もきれいな空気を誇る国である

オーストラリアは世界で最もきれいな空気を保っていることが、実際に科学的に証明されています。タスマニア州の北西端にあるケープ・グリムの政府科学局のデータによると、現地の空気は地球上で最も新鮮であり、オーストラリアの素晴らしい自然の景観と驚くほど豊富で美味しい農産物の生産を可能にしています。

オーストラリアには、なんと10,000以上のビーチがある

オーストラリア大陸は、世界で最も美しく魅力的なビーチに囲まれています。オーストラリアの沿岸には10,000以上のビーチがあり、私有ビーチがないため、誰もが全てのビーチに入ることができます。オーストラリアの珠玉のビーチや島々については、こちらをご覧ください。

オーストラリアには、地球上のどの国よりも多くの国立公園がある

世界で最も国立公園の数が多いのはオーストラリアです。オーストラリア最大の国立公園であるノーザンテリトリー北部のカカドゥにある広大な湿地帯や断崖から、ビクトリア州のクロージンゴロング国立公園やタスマニア州のフレシネ国立公園などのワイルドな海岸まで、全国に600ヶ所以上あります。オーストラリアの注目すべき国立公園の詳細については、こちらをご覧ください。

オーストラリアには、世界最古の文化がある

ある調査によると、先住民アボリジニの人々は少なくとも6万年前にオーストラリア大陸に到着し、世界で最も古い生活文化を形成したと言われています。世界的に有名な、かのストーンヘンジよりも遥か前より存在し、ピラミッドよりも古く、アクロポリスよりも歴史があるのです。さらに驚くべきことは、この世界最古の文化を今日でもオーストラリアで体験できることです。ブッシュ・タッカー・ウォークやアート系ワークショップなどのアボリジニ文化を是非、次回のご旅行の際に体験してみてください。

オーストラリアで、なんとオーロラが観れる

オーロラを観られるのは、北極だけではありません。オーストラリアには、南極光オーロラ・オーストラリス(別名「サザンライト」)という独自の光の現象があります。緑、青、紫、赤の明滅する色合いで夜空を照らすオーロラ・オーストラリスを目撃できる可能性が最も高いのは、タスマニア州のブルーニー島、サテライト島、バサースト・ハーバー、クレイドル・マウンテンなどです。南極オーロラを見るおすすめのスポットについては、こちらをご覧ください。

情報提供:オーストラリア政府観光局

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る