【12月】最新BOOKトレンド・チェック「第23回日本映画祭「お薦め作品ガイド」特集!」

読書好き集まれ!
最新BOOKSトレンド・チェック

協力:オーストラリア紀伊國屋書店(Level 2, The Galeries, 500 George St., Sydney)

本好きにとって、トレンドに取り残されてしまうのはつらいところ。本連載では、シドニーCBDに店を構え、KINOと親しまれるオーストラリア紀伊国屋書店協力の下、トレンド・キーワードと共に読み逃せない話題の3冊と、日本のトレンドをキャッチするための最新ランキングをご紹介していきます。

12月。南半球のオーストラリアでは、クリスマスと年末年始を控え、輝くような夏を迎えようとしています。青くまばゆい海と空のこの季節に沿うような3冊を選んでみました。とは言っても「よーし夏だー! 海だー! クリスマスだー! 怒涛(どとう)のように溢れる気合が入りまくりー!」というタイプの本ではありませんが……。時の流れを経ても色あせないフィクション、ノンフィクションの古典を、涼しげに楽しんでみてはいかがでしょうか? そしてもしお気に召したら、この夏の贈り物にして頂けたらうれしいですね。

今、売れている本は? ベストセラー・ランキング(2019年11月2~8日)

■文庫ベストセラー

1 十二国記 白銀の墟 玄の月 第一巻 小野不由美 新潮社
2 十二国記 白銀の墟 玄の月 第二巻 小野不由美 新潮社
3 恋のゴンドラ 東野圭吾 実業之日本社
4 吉原裏同心抄【一】まよい道 佐伯泰英 光文社
5 蜜蜂と遠雷 上巻 恩田陸 幻冬舎

■新書ベストセラー

1 ケーキの切れない非行少年たち 宮口幸治 新潮社
2 自分のことは話すな 吉原珠央 幻冬舎
3 一切なりゆき 樹木希林 文藝春秋
4 47都道府県の歴史と地理がわかる事典 伊藤賀一 幻冬舎
5 独ソ戦 絶滅戦争の惨禍 大木毅 岩波書店

今週のトレンド・キーワード「夏に読む色あせない古典」

未来は必ず良いものに――

『夏への扉[新訳版]』
ロバート・A・ハインライン/訳:小尾芙佐
早川書房(価格: A$30.50<会員価格:A$27.45>)

飼い猫のピートは冬になると「夏への扉」を探し始める。家のどれかのドアが夏に通じていると信じているからだ。そして〝僕〟もまた夏への扉を探していた。最愛の恋人と親友に裏切られ、仕事を失い、命の次に大切な発明さえも奪われ、心が真冬のように凍てついてしまったからだ――。永遠の青春小説を『アルジャーノンに花束を』の小尾芙佐が翻訳。

核戦争後の末路を描く傑作

『渚にて[新訳版]』
ネヴィル・シュート/訳:佐藤龍雄
東京創元社(価格: A$24.50<価格: A$22.05>)

世界各地で4,700個以上の核爆弾が炸裂した第3次世界大戦が終わった。北半球は濃密な放射能に覆われ、汚染された諸国は次々と死滅。かろうじて生き残った合衆国の原子力潜水艦「スコーピオン」は汚染帯を避けてまだ無事だったオーストラリアに退避してくる。だが放射性物質は徐々に南下し、人類最後の日は刻々と近づいていた。そこでもたらされた一縷(いちる)の希望とは……。

大きな時空間的視野で見る海

『われらをめぐる海』
レイチェル・カーソン/訳:日下実男
早川書房(価格: A$18.80<会員価格: A$16.92>)

海は20億年あるいは30億年の昔から〝生命の母〟であり続けてきた。真水に近かった海水が茫ぼうぼう々たる時間をかけて塩分を増し、栄養分を蓄える間、生命もまた誕生の準備をしていた。そしてわれわれ人類は今も体内に血液という名の海を持っている……。海の尽きせぬ不思議と魅力を『沈黙の春』で著名な海洋生物学者が、科学者の目で詩情豊かに語る海のバイブル。

ランキングからPick up!

『ケーキの切れない非行少年たち』
宮口幸治/新潮社

児童精神科医である著者は多くの非行少年たちと出会う中で、「反省以前の子ども」が多くいる事実に気付く。少年院には認知力が弱く「ケーキを等分に切る」ことすらできない非行少年が大勢いた。社会の中で人口の1割強も存在するとされる「境界知能」の人びとに焦点を当て、彼らが学校・社会生活で困らないように導くための超実践的なメソッドを公開する。

KINOKUNIYA便り

最近、タロンガ動物園の年間パスを購入しました。シドニーには市内や近郊に動物園は数あれど、やはりここが最も楽しめると思います。3回以上訪れればお得になるというのも絶妙な料金設定。いつでも行ける安心感に騙されず、月イチで来園を目指そうと思います。いつでもと言えば、買ってしまった本。いつでも読めるという気持ちで積みがちです。こちらの消化も進めていかなければ……。

 幌北学園 blancpa novel-coronavirus nichigowine  kidsphoto

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る