百田尚樹『輝く夜』ほか、シドニー紀伊國屋おすすめBOOK

読書好き集まれ!

最新BOOKSトレンド・チェック

協力:オーストラリア紀伊國屋書店(Level 2, The Galeries, 500 George St., Sydney)

 

 本好きにとって、海外生活でつらいのは日本の本のトレンドに取り残されてしまうことではないだろうか。当連載ではシドニーCBDに店を構え、ローカルの間ではKINOの愛称で親しまれているオーストラリア紀伊國屋書店協力の下、今の日本の本のトレンドやランキング、お薦めの本を紹介していこう。お薦めの洋書も併せて毎月1冊、英語でご紹介。

今年もあと残すところわずかとなりました。12月上旬には「このミステリーがすごい!」「この漫画がすごい!」「このライトノベルがすごい!」ランキングが続々と発表されていきます。本屋で年末・年越しにゆっくりと読む本をお探しになってはいかがでしょうか。日本では現在、クリスマス絵本、図鑑、学習漫画などの商品、冬休み映画の関連本が売れています。当地オーストラリアではクリスマスに本をプレゼントする習慣がありますので、毎年この時期はギフト用の本をお探しのお客様で店頭が非常ににぎわいます。今年のクリスマスは、大切な方に書籍を贈ってみてはいかがでしょうか。

21日にはいよいよ映画『永遠の0』が日本で公開され、著者・百田尚樹さんの小説・コミックも併せて好評です。12月5日から8日までの4日間は当店でもクリスマス・セール(会員様対象にすべての書籍、雑誌20%オフ)を実施します。12日から24日は営業時間を延長し、ボクシング・デー26日はすべてのお客様向けの割引実施も予定しております。詳しくはhttp://www.kinokuniya.com.au/をご覧ください。 (シドニー店 M.O)

 

今、売れている本は?ベストセラー・ランキング(集計11月4日〜10日)

■文庫ベストセラー

1  感染遊戯  誉田哲也  光文社文庫
2  小暮写眞館 〈上〉  宮部みゆき  講談社文庫
3  清須会議  三谷幸喜  幻冬舎文庫
4  永遠の0  百田尚樹  講談社文庫
5  小暮写眞館 〈下〉  宮部みゆき  講談社文庫

4位にランクイン「永遠の0」は12月に映画化。「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために」。そう言い続けた男は、なぜ自ら零戦に乗り命を落としたのか。涙を流さずにはいられない、男の絆、家族の絆。
 

■新書ベストセラー

1  人間にとって成熟とは何か  曽野綾子  幻冬舎
2  人に強くなる極意  佐藤 優  青春新書
3  住んでみたドイツ8勝2敗で日本の勝ち  エミ・カワグチ・マ−ン  講談社
4  キウイγは時計仕掛け  森博嗣  講談社ノベルス
5  日本人へ<危機からの脱出篇>  塩野七生  文春新書

ドイツ在住30年、現地で結婚し、3人の子どもを育てた著者の集大成、空前絶後の日独比較論が3位にランクイン。日本人が憧れるヨーロッパの文化、街並み、そして生活レベル。しかし日本人ならとても生きていけない?

KINOスタッフ、オススメの3冊

『輝く夜』 百田尚樹 講談社(価格:A$11.33、メンバー価格:A$10.19)

2013年の本屋大賞受賞作家である百田尚樹さんのクリスマスを題材にした短編作品集です。クリスマス・イブの日に5人に起こった5つの奇跡の物語。予想もしなかった展開に思わず顔がゆるんでしまいます。小説の最後を読むころには奇跡に巡り合えたこの5人を羨ましく思う反面、人生に希望を持って暮らせばそういう奇跡がいつか自分にも起こるのではと思えてくる自分に気付くことでしょう。大切な方へのクリスマス・プレゼントにぜひいかがでしょうか?(H. F)

 

『持ちより&さし入れレシピ』 馬場香織 誠文堂新光社(価格:A$25.03、メンバー価格:$A22.52)

さあ、パーティー・シーズンが始まります! この本はパーティーにお呼ばれされて何か料理を持ちよる方にも、またパーティーをホストされる方にも大助かり間違いなしの本です。日本でも常にベストセラーの上位に入っています。作り方も詳しく説明してありますのでお料理初心者の方にも最適です。パーティー用のおもてなしレシピやフィンガー・フードの本はこの本以外にも多く取りそろえていますのでぜひ店頭までお越しください。(H.F)

 

『まどから おくりもの』 五味太郎 偕成社(価格:A$20.85、メンバー価格:A$18.76)

子どもに大人気のユニークな作品を多く発表している五味太郎さんのしかけ絵本です。サンタクロースがやって来て窓から贈り物を配ってまわります。窓の中の顔や体の模様、形を見て、サンタさんは誰の家かを判断して贈り物を選ぶのですが…。あわて者のサンタさんの思い違いがとても愉快な間違いを起こしてしまう、穴あきしかけの絵本です。ぜひ子どもさんと一緒に楽しみながら読んでいただきたいです。(H.F)

 
 

洋書コーナー担当 今月のイチオシ!

『Amazing Babes』Eliza Sarlos, Grace Lee
(A$24.94, Members A$22.45)

‘Amazing Babes is a truly gorgeous picture book… The beauty of this book is that it can be read to children of various ages with younger children simply enjoying the illustrations and growing familiarity with famous names and older children being able to go on and research further those women who particularly inspire them. There are simply not enough of these kinds of books being written for children and I hope this one finds plenty of success.’ Meet Eliza Sarlos, author of Amazing Babes, a unique picture book for young and old that celebrates inspirational women from around the world and across generations. Hear about her inspirations and work on a picture of an ‘Amazing babe’ who inspires you. * Saturday 14th of December 2.00 pm at Books Kinokuniya.
(Blue Milk)

 

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る