1本90ドルの高級 ビール今月発売、他。

今月も活きのいいネタ入りました!

今月も活きのいいネタ入りました!

活きのいい寿司ネタにこだわる「日豪寿司」の板前にんさんと、 常連客で新米記者のこうちゃんが、持ちネタ(情報)の活きの良さを カウンター越しに勝負 ! 今月はどんな旬ネタ入ってる~ !?

1本90ドルの高級 ビール今月発売

今月も活きのいいネタ入りました!
これが「Crown Ambassador 2011 Reserve」やで 

 在豪日本人にも飲 みやすいと好評のプ レミアム・ビール「クラウン・ ラガー」でお馴染みのフォスターズから、シャンパン・ボ トルに入った超高級ビールが 今年も8月1日に発売される で。なんちゅうても、おフ ランスから輸入したオー クの樽で造られたらしい んやけど、飲んだらな、 クリーミーなのど越しで お上品な口当たりなん やて。んで、シドニー・モーニング・ヘラルド紙のリビング欄は、2010年よりさらにパワーアップ しとったって報じとるしさ、今年は期待 できるんちゃうかなぁ。でも、たったの 7,000本しか販売されへんみたいで、お値 段は…なんと1本90ドル ! わしは手ぇ出 せへんけど、挑戦したい人は買って飲んでみたらどうやろ。

■Crown Ambassador 2011 Reserve
販売開始日:8月1日(月)
【問い合わせ・注文】
Tel: 1300-316-015
Email: orders@crownmerchandise.com.au
Web: thecrowncompany.com


●ジャズCDでサムライの国、日本を応援

今月も活きのいいネタ入りました!
ジャズCDでサ ムライの国、 日本を応援 

オーストラリアのジャズ専門 レーベル、ラファス・レコードか ら8月15日、『Samurai Spirit −武士魂』という震災チャリ ティーCDがリリースされます。これは、 東日本大震災という逆境に立ち向かい、 勇ましい武士のように闘う被災者の皆さ んにエールを送ろうということで、シド ニーやメルボルン出身のジャズ・ミュージシャンを中心に作られたんですって。

 つい最近、ちょっとお先にCDを聞かせ てもらったんですけど、シブイものから ポップなものまで、とっても“カラフル”な 楽曲ばかり。気分がぱっと明るくなって 元気が出ました ! ミュージシャンたちの 意気込みと温かい心が感じられます。

 ちなみにCDの小売価格は25ドルで、1 枚につき5ドルずつ日本赤十字社に寄付さ れます。ラファス・レコードのウェブサイ トで購入可能なので、ぜひチェックして みてくださいね。

■Samurai Spirit−武士魂:頑張れ、日本。
発売日:8月15日(月)
発売元:Rufus Records
販売元:Universal Classics and Jazz, a division of Universal Music Group
Web: www.rufusrecords.com.au/index.html


●映画『十三人の刺客』、9月8日に豪州 で一般公開

今月も活きのいいネタ入りました!
刺客の皆さん、長い服着て動きにくくないんかな 

 ズバズバーっと悪を斬る剣 豪たちを描くチャンバラ映画 『十三人の刺客』が、なんと オーストラリアでも9月8日に一般公開さ れんねんで。シドニーとメルボルンで最 近開催されとった国際映画祭でも上映さ れたくらい、国際的に注目されとる作品 なんやけど、とにかく斬って斬って斬り まくるアクション劇は、映画『キル・ビ ル』を超えたと、イギリスの映画誌「ス クリーン・インターナショナル」にも言わ れとる。

  あらすじは、江戸時代後期、将軍の腹 違いの弟が悪行ばーっかりしとって、も うすぐ国政にも乗り出すゆうてきたもん で、それを見るに見かねた幕府の老中が 御目付役に暴君をこっそり消せぇゆぅて 命令するんさな。ほんで、腕のいい13人 の刺客たちが立ち上がんねん !

 わし江戸っ子やないけど、こういうガ ツーンしたアクションが好きやで、どえ らい盛り上がってもうたわ。チャンバラ やアクション好きは、映画館に行ってみ てや ! 大物俳優がぎょうさんおって、 わっくわくや。でも過激やから、小さい 子は今観やんと、大人になってから観 てぇな。

■映画『十三人の刺客』/13 Assassins(R16)
公開日:9月8日(木)
監督:三池崇史
配給会社:Icon Film
キャスト:役所広司、松方弘樹、市村正規、沢村一樹、稲垣吾 郎、山田孝之、 石垣佑磨など


●シドニーの若者ダンサーよ、集 まれ !

今月も活きのいいネタ入りました!
どんなダンスが 見られるか楽しみ ! 

 11月15〜17・19日にシド ニー西部で活動するウエスタ ン・シドニー・ダンス・カンパニー
(WSDA)主催のダンス大会「Fast + Fresh Dance 2011」が、パラマッタの リバーサイド・シアターで行われるんです けど、今コンペの参加者を募っているそ うですよ。締切日は9月30日。

 この大会は、優秀な若手ダンサーや振 付師の発掘と育成、参加者や観客同士の 交流を目的としていて、会場では刺激的 なダンスが見られます。

 参加条件は、21歳以下であること。 演目はどんなジャンルでもいいそうです が、5分以内に収めることがルールです。大会にはベスト女性・男性 ダンサー賞、振付賞、新 人賞、観客賞などがあり ますが、入賞者は19日の 最終日にガラ公演を行う ことになっています。

 あぁ23歳の私もヒッ プホップで参加してみた かった ! とほほ…。で も大丈夫。21歳を超え ちゃった人の場合でも、 鑑賞することで若手ダン サーから刺激を受けていいかも。もちろん娯楽として赴くのも楽しいこと請け合い !

■ファスト+フレッシュ・ダンス2011/Fast + Fresh Dance 2011
日程:11月15(火)〜17日(木)・19日(土)
会場:Riverside Theatre, Cnr. Church & Market Sts., Parramatta NSW
Web: www.wsda.org.au/projectsedu.htm
*参加申し込みは、上記ウェブサイトで
*大会へのエントリーは9月30日まで


●自転車で豪州1周、体験記

今月も活きのいいネタ入りました!
『くれーじー・ばいきん、オーストラ リアをゆく』
尾賀聡(著)
鳥影社(2011/3)
ISBN: 978-4-86265-284-3 C0095

 元ワーホリで、今は写真記者として読売新聞中部支社に勤務 している、尾賀聡さんの新刊 『くれーじー・ばいきん、オーストラリアをゆく』が3月に日本で発売さ れましたが、皆さんご存知ですか ?

 この本は、尾賀さんが自転車でオース トラリアを1周しながら、オーストラリア の文化や人に触れて、自分を見つめ直す 旅を綴ったもの。ワーキング・ホリデーと いうと、語学学習、異文化交流、海外で の就労経験など、いろんな目的がありますが、尾賀さんはこの本を通して 「世界と自分を知るために、こ んなワーキング・ホリデーもあるよ」と語っています。

 本を開くと、ぽんぽんと軽快な語り口 調で話が進んでいくので、すごく読みや すいし、旅先の心温まる話から、のどの 渇きと闘う話まで、バラ エティー豊かなトピック があっておもしろいで す。アマゾンでも購入で きるので、ぜひ読んでみ
てくださいね。

●○日豪プレス読者プレゼント○●

 今月は尾賀さんから日豪プレス読者の先着5名様に『くれー じー・ばいきん、オーストラリアをゆく』をプレゼント ! 応募期 間は8月1日〜9月2日(消印有効)、応募方法はメールかお手紙 に、1住所 2お名前 3年齢 4日豪プレスの好きなコーナーに ついて、ご意見ご要望をお書き添えの上、下記まで送ってくだ さい。皆さんのご応募、お待ちしています !

【宛て先】
Email: npeditor@nichigo.com.au
住所:P.O.Box A2612, Sydney South NSW 1235
『くれーじー・ばいきん』読者プレゼント係

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る