ARTEXPRESS(アートエクスプレス)2021ーー開催中

NSW州立美術館
ボランティアガイド便り
ARTEXPRESS(アートエクスプレス)2021ーー開催中

 「ARTEXPRESS」はHSC(大学入学資格の判断基準となるNSW州統一試験)でビジュアル・アート(視覚芸術)の科目を選択した高校生の卒業制作の成果を称賛する作品展です。
Lemah Orya, St Marys Senior High School, Sculpture - “Mending broken things after the Afghan war” © the artist, Photo: Robert Edwards
Lemah Orya, St Marys Senior High School, Sculpture – “Mending broken things after the Afghan war” © the artist, Photo: Robert Edwards

 「ARTEXPRESS」の始まりは1950年代にさかのぼり、当時は銀行や大学などで展示されていました。83年からNSW州立美術館が主要会場となり、今年で第37回目を迎えます。作品の完成度のすばらしさやこれからのアート界での活躍が楽しみな若き才能に注目を集め、今では当美術館恒例の企画展で最も人気が高い重要な展覧会の一つとなっています。

 2020年度のHSCアート制作部門で提出された作品8617作の中から575作が「ARTEXPRESS2021」にノミネートされ、当美術館では48作が紹介されています。表現方法は素描、グラフィック・デザイン、絵画、版画、フォト・メディア、テキスタイル、彫刻、セラミックなど幅広い分野での技法やアイディアで、ユニークかつエネルギッシュな作品群です。身近な友人や家族関係など日常生活や社会・環境問題など幅広くテーマや問題意識を取り上げています。現代の高校生が何を大切に思っているのか、Year12という多感な感性で現代社会を深く見つめ、さまざまに表現された興味深い展示会です。

 生徒たちは2020年コロナ禍というチャレンジングな年にHSCを体験し、それぞれのドラマの中でベストを尽くして仕上げた作品だと思います。当館の「ARTEXPRESS」展は4月5日まで。


NSW州立美術館

オーストラリアの主要な美術館の1つで毎年約100万人が訪れる。オーストラリアとアボリジナル・アート、現代アート、ヨーロッパやアジアからのコレクションを持つ。市内の中心から徒歩約15分のシドニー・ハーバーを臨む立地。日本語を含むアジア言語のボランティア・ガイドもおり、本連載は同館の日本人ガイドが執筆を担当している。

 CJM Lawyers  Harding legal 幌北学園 kidsphoto nichigowine
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide Covid-19 最新情報

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL


新着イベント情報

新着イベントをもっと見る