「Archie 100:アーチボルド賞の1世紀」展/ボランティアガイド便り

NSW州立美術館 ボランティアガイド便り

「Archie 100:アーチボルド賞の1世紀」展

執筆者=森岡薫/日本語ガイド

WB McInnes / H Desbrowe Annear 1921 / oil on canvas, 107.5 x 104.2cm / Art Gallery of New South Wales / Gift of the artist 1922
WB McInnes / H Desbrowe Annear 1921 / oil on canvas, 107.5 x 104.2cm / Art Gallery of New South Wales / Gift of the artist 1922

 オーストラリア最古の歴史を持ち、最も権威ある肖像画賞とされるアーチボルド賞。1921年に始まった同賞が10 0周年を迎えるのを祝し、特別展「Archie 100:アーチボルド賞の1世紀(A century of the Archibald Prize)」を開催。同賞の豊かな歴史と社会の変遷を振り返ります。

 過去100年間に展示された6000点以上の作品の中には存在場所が不明な物もあり、当美術館では社会支援を求めつつ、失われた作品の捜索と研究を続けてきました。同展ではその結果と併せ、NSW州立美術館コレクション、オーストラリアとニュージーランドの図書館、美術館、また国内外の個人所有作品から10年ごとに厳選した100点以上が展示されます。

 同賞は長年にわたりオーストラリアとニュージーランドの著名画家、新興画家たちを強く惹き付け、彼らは有名人から地元のヒーローまであらゆる人物を称え描いてきました。時には物議を醸したものも少なくありません。掲載写真は最初の優勝作品で、WB McInnes氏による建築家のH Desbrowe-Annear氏の肖像画(NSW州立美術館所蔵)です。展示はテーマ別に整理され、肖像画へのアプローチや芸術的スタイルの変化のみならず、オーストラリア社会、つまり「国の顔」の変遷をも映し出しています。

 開催期間は6月5日から9月26日まで、11月からは全国8会場を巡回展示します。恒例のアーチボルド、ウイン、サルマン賞は館内別会場で同期間開催されています。

開催場所

Art Gallery of NSW

Art Gallery of NSW

ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館。常設展入場無料。本連載は美術館の日本語ボランティア・ガイドが担当。「件名:Japanese Tour」でEメールでの日本語での問い合わせ可。
Web: www.artgallery.nsw.gov.au
Email: volunteerg@ag.nsw.gov.au

 CJM Lawyers  Harding legal 幌北学園 kidsphoto nichigowine
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide Covid-19 最新情報

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL


新着イベント情報

新着イベントをもっと見る