アーチボルド展 ー 最優秀賞受賞作品発表/ボランティアガイド便り

NSW州立美術館 ボランティアガイド便り

Covid-19の影響によりNSW州立美術館は只今休館中です。最新情報は公式サイトで確認を。https://www.artgallery.nsw.gov.au/

アーチボルド展 ー 最優秀賞受賞作品発表
(開催中~9月26日まで)

執筆者=吉澤なほみ/日本語ガイド

Winner Archibald Prize 2021 / Peter Wegner / Portrait of Guy Warren at 100 © the artist. / Photo: AGNSW, Jenni Carter
Winner Archibald Prize 2021 / Peter Wegner / Portrait of Guy Warren at 100 © the artist. / Photo: AGNSW, Jenni Carter

 今年のアーチボルド展(肖像画公募展)への作品応募数は938作。NSW州立美術館理事会により最終選考された52作の入選作品からピーター・ウェグナーの「Portrait of Guy Warren at 100」が2021年の最優秀賞に輝きました。

 ウェグナーはメルボルンを拠点に活躍し、アーチボルド賞6回目の入選で見事に最優秀賞を受賞し、賞金10万豪ドルを獲得。モデルとなったガイ・ウォーレンも1985年の最優秀賞受賞アーティストであり、今年100歳を迎え、シドニーを拠点として素晴らしい作品を描き続けています。

 ウェグナーは紀寿を迎えた人達の肖像画をテーマとして90以上もの作品を描いてきました。肖像画の描き方の観念が変貌していく中で、彼の忠実にその人に似た作品を描くという洞察力、肖像画の主題が鑑賞者の心を打つという肖像画の基本を思い出させる作品は、まさに同賞の100周年を祝う記念すべき年にふさわしく、受賞は必然的な結果と美術評論家からも絶賛されています。

 ウェグナーはコロナ禍のメルボルンのロックダウンで残念ながら授賞式に来られず、モデルのウォーレンが代わりにスピーチ。作品に描かれた同じピンクのセーターを肩に掛け、ユーモアを交え魅力的な人柄でウェグナーを称賛しました。

開催場所

Art Gallery of NSW

Art Gallery of NSW

ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館。常設展入場無料。本連載は美術館の日本語ボランティア・ガイドが担当。「件名:Japanese Tour」でEメールでの日本語での問い合わせ可。
Web: www.artgallery.nsw.gov.au
Email: volunteerg@ag.nsw.gov.au

 CJM Lawyers  Harding legal 幌北学園 kidsphoto nichigowine
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide Covid-19 最新情報

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL


新着イベント情報

新着イベントをもっと見る