QLDで安全・快適ライフ/空き巣や住居侵入

QLDで安全・快適ライフ

警察とコミュニティーをつなぐ日本人ポリス・リエゾンが、クイーンズランド州で安心な生活を送るためのアドバイスや安全情報をお届けします。

第57回 空き巣や住居侵入

クイーンズランド州では最近、空き巣や住居への不法侵入の案件が増えています。最近の傾向は盗みに入った家でTVやコンピュータなどの大きなものを狙うというよりも、車の鍵、クレジット・カードなど小さなものを取っていく傾向があります。

必ず鍵を掛ける。当たり前のようですが、結構忘れがちです。外出時はもとより、家にいる場合に特に忘れがちです。家にいるとつい安心してしまいます。トイレに行ったり、昼寝をしたり、裏庭で庭仕事をしたり、洗濯物を干したりなどしている時に、家の反対側や横の見えない場所にある入り口の鍵を掛け忘れていませんか?そういう状況での犯罪の報告が増えています。一瞬目を離した隙になくなっているという場合があります。

各ドアの網戸にはフィンガー・ガードを

入り口の網戸(フライ・スクリーン)にはできるだけフィンガー・ガードと呼ばれるプラスチックのボードを取り付けるようにしましょう。これは網戸を切り取られてもカギまで指が届かないようにするものです。

各窓にはセキュリティー・ボルトを

各窓や出入り口のスライディング・ドアなど必要な所にセキュリティー・ボルトを設置しましょう。特に長期間外出する際には必ずこのボルトをロックしておくと良いでしょう。扉や窓を外されるのを防ぐ目的があります。

郵便ポストに鍵を

郵便ポストに鍵を掛けましょう。銀行のステートメントや公共料金のインボイスなどは個人情報として重要です。そのようなステートメントを抜き取って利用する手口も散見されます。

センサー付きスポット・ライトの設置

ガレージや家の周囲にセンサー付きのスポット・ライトをいくつか配置しておくと良いでしょう。このセンサーは動くものに反応してスポット・ライトが点灯する仕掛けです。最近は配線工事の要らないソーラー・パネル式のものも出ています。

お悩みを募集しています

近所付き合い、人間関係、労働条件、労働環境、住宅環境の悩み、詐欺やその他の犯罪、不法薬物、交通ルール、法律や罰則、その他の悩み事など、どこに聞いていいか分からないという場合も多いのではないでしょうか?メールでご相談を募集しています。お気軽にお問い合わせください。(Email: Hirano.Naomichi@police.qld.gov.au


平野尚道
クイーンズランド州警察ゴールドコースト地区・日本担当リエゾン・オフィサー。ゴールドコースト日本人会の会長職を8年務める。移民サポート非営利団体MCCGCにて異文化育成担当として9年勤めた後、州警察のリエゾン・オフィサーに就任。現在、日本人コミュニティーと警察の架け橋として活動中。2009年に在ブリスベン日本国総領事館より在外公館長表彰、14年にゴールドコースト市オーストラリア・デー文化功労賞を受賞

 幌北学園 blancpa novel-coronavirus nichigowine  kidsphoto

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る