QLD州におけるコロナ規制とその影響

QLDで安全・快適ライフ 第61回
QLD州におけるコロナ規制とその影響

 新型コロナウイルス(Covid-19)の世界的な蔓延は今も暗い影を落としています。世界各国で経済を取るのか健康を取るのかという議論が発生し、多くの方々の仕事が危機にさらされる中、クイーンズランド(QLD)州では「健康なくして経済の復興なし」というスタンスで厳しい州境コントロールをし、現在(9月初旬)の感染状況は安定を保っています。しかしながら、その陰で犯罪が増えているのも事実です。

Covid-19関連

 まずはQLD州入境申請パスの虚偽申告が散見されます。全ての入境希望者は申請パスを申請しますが、その際にCovid-19ホットスポットに行っていない証明をする必要があります。この質問に対して虚偽申告をする違反者には、禁固刑を含む厳しい罰則が科せられます。

交通事故の増加

 特に3~6月、Covid-19の規制により全体の交通量は減る一方、死亡事故を含む重大な交通事故の件数が昨年に比べ増加しています。これは、車が少なく道路が空いているためにスピードを出し過ぎる傾向があると言われています。また、学校が休校となり、家の周りの車道で子どもたちが遊ぶことも多く、運転には注意が必要です。これらの傾向は現在も続いています。交通安全に十分に留意してください。

空き巣や強盗

 未成年による犯罪が増えています。大きな物(TVやコンピュータなど)ではなく、車の鍵やクレジット・カード、財布、宝石や貴金属などを短時間で盗む傾向があります。一軒家の場 合は裏庭にいる時は、表の玄関やガレージの鍵は閉める。車の鍵はできる限り見えない所にしまい、家の入口に鍵を置かないことです。

QLD州健康省からのお願い

 現在、風邪に似た症状が出た場合、インフルエンザよりもCovid-19の確率が高いので、わずかな症状でもテストを受けてほしいとのことです。州保健省が用意するテスト会場ならメディケア保持者以外でも無料。ためらわずに検査を受けましょう。

■QLD州政府Covid-19規制情報
Web: qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19
■連邦政府Covid-19規制情報
Web: health.gov.au/news/health-alerts/novel-coronavirus-2019-ncov-health-alert

このコラムの著者

平野尚道

平野尚道

QLD州警察ゴールドコースト(GC)地区・日本担当リエゾン・オフィサー。GC日本人会会長を8年務める。移民サポート非営利団体MCCGCで異文化育成担当を9年務めた後、現職。2009年に在ブリスベン日本国総領事館より在外公館長表彰、14年にGC市オーストラリア・デー文化功労賞を受賞

 幌北学園 blancpa novel-coronavirus nichigowine  kidsphoto

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る