磯と堤防からのフカセ釣り

クイーンズランド州の釣り情報
サンシャイン・コースト、ムルーラバーの堤防の釣り場

第80回

クイーンズランド州の釣り情報

フィッシング・ライター:金園 康秀

(YASU=ブリスベン在住)

磯と堤防からのフカセ釣り

 水面に漂っていたウキがスーッという感じで水中に沈み込んだ! 釣り上げられたのは、シルバーの魚体が鮮明な外洋のクロダイだった。

 

クイーンズランド州の釣り情報
クロダイはフカセ釣りで一番多い獲物
 
クイーンズランド州の釣り情報
釣り道具、磯靴、磯ベストが磯釣りの必需品

フカセ釣りはコマセと呼ばれる寄せエサを少しずつ水面にまき、匂いなどで寄って来た魚を狙って、ウキを付けた仕掛けを竿とリールで操作しながら魚のいる場所に送り込む釣り方。日本沿岸の磯釣り場では、メジナなどの磯魚を狙って大勢のフカセ釣りファンがこの釣りを楽しんでいます。

冷凍イワシやキャット・フード、ペレット、パン粉などを混ぜた、魚が寄ってきそうな自家製のコマセを、少しずつ狙った場所にヒシャクを使ってまき、エサを付けた針の上にウキをセットした仕掛けと4〜5メートル前後の長くて細い磯竿を駆使して、コマセに寄って来た魚がいる場所を狙って送り込む。それなりにテクニックが必要ですが、魚が釣り人の読み通りにヒットして、細い仕掛けと満月のようにしなる長い磯竿での獲物との格闘は、やみつきになるくらい楽しいものです。

QLD州の磯場の獲物はクロダイとシマアジ、テイラーなどが主体ですが、群れが回遊するとカツオやヒラマサ、サワラなどの大物のチャンスがあります。

QLD州の外洋側の海は浅い砂浜がほとんどで、日本のように波が静かで深い場所のフカセ釣りができる磯釣り場はなかなかありませんが、干潮時に水面に露出する岩場や堤防などがあり、足元に気を付ければこの釣りも楽しむことができます。

サンシャイン・コーストのカランドラから北部やゴールドコーストのツイードの南部にはそんな場所が数多く点在しているものです。

磯釣り(Rock fishing)はとても危険なスポーツと言われ、毎年何人かのアングラーが犠牲になっています。濡れて滑る岩の磯場では、スパイク・シューズとライフ・ジャケットが必需品です。そして釣行に際しては2人以上で出かけましょう。また、ゴールドコーストのスピットやツイード・ヘッズの岩堤防の先端付近は、とても危険な釣り場ですので避けた方が賢明でしょう。

お問い合わせは、オーストラリアの釣り情報
Web: www.fujimaru.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る