2012/13年日豪プレス杯軟式野球 サマー・リーグが開幕

シドニー軟式野球リーグ通信

 
日豪プレス杯 シドニー軟式野球リーグ通信
 

2012/13年日豪プレス杯軟式野球
サマー・リーグが開幕

 

 シドニー・シャークス、ラッキー・ストライクス、ネオ・ショーグン、ACブルーボールズの計4チームの参戦によるレギュラー・シーズンが10月14日より開幕した。15年の歴史を持つ古豪のレッツゴー・ヤングは残念ながら今シーズンは不参戦。

開幕戦第1試合は昨年レギュラー・シーズン1位、クライマックス・シリーズも制したシャークスとレギュラー・シーズン2位のラッキー。昨年のクライマックス・シリーズの再現となる注目カードだったが、シャークスのエース鈴元の巧みな投球で、強打を誇るラッキーの攻撃を抑えた。ラッキーの若きエース田中も球威のある速球でシャークス打線に果敢に立ち向かったが、シャークス帆山の効果的なタイムリーなどで、シャークスが7−0と完勝した。

開幕第2試合はネオ・ショーグンとACブルーボールズの対戦。初回、ファーボール、エラーなどでネオがいきなり6点を失うが、その後は岡林が完璧なリリーフを演じた。ネオ打線も最初は沈黙していたが、試合中盤になるや打線も繋がり、効果的なタイムリー・ヒット、相手のミスにも乗じ、着実に加点し10−6で見事に逆転勝利を収めた。

レギュラー・シーズンは各チーム3試合の総当り18試合が組まれ、上位2チームによるクライマックス・シリーズが来年2月から3月にかけて開催予定だ。

クライマックス・シリーズ優勝チームには、日豪プレスより優勝カップと同リーグ事務局より優勝賞金が授与される。

なお、リーグでは新規加入希望者、参加チームを随時募集している。問い合わせはリーグ事務局まで(平林:0407-944-818)。


リーグ戦の試合結果、個人成績、試合の詳細はこちらのサイトまで
■Web: nichigopress.jp/category/sports/baseball_cup

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る