ドリュー・ミッチェルが今季絶望!?

オーストラリア・ラグビーリーグ通信

Rugby
オーストラリア・ラグビー・リーグ通信

ドリュー・ミッチェルが今季絶望!?

  スーパーラグビーは第10節が行われ ました。注目の1戦、オーストラリア・カ ンファレンス上位対決「レッズvsワラタ ス」は、予想通り最後まで目が離せない 好ゲームとなり、19-15でレッズが勝ち ました。レッズはこれにより2005年より 続いた対ワラタス戦7連敗に終止符を打っ ています。
 NZでのローカル・ダービー、今季好 調のハイランダーズ は、昨シーズンまで 日本のトップリー グ、三洋電機ワイル ドナイツでプレーし た司令塔、トニー・ブ ラウンが活躍、最多 優勝を誇るクルセイ ダーズからチームを 勝利に導きました。
 南ア勢では引き続 きストーマーズが好 調、それをシャークスが追いかける展 開。3連覇に期待がかかるブルスは既に5 敗と精彩を欠いています。

オーストラリア・ラグビーリーグ通信
ワラタス、ドリュー・ミッチェル選手。けがからの早期復帰に期待がかかる

 今回行われた豪州対決の大一番ではワ ラタスのウィング、ドリュー・ミッチェル が右足首を脱臼ならびに骨折の重傷、豪 州代表のスターでもある同選手の復帰は 9月にNZで行われるW杯を含め今季絶望 との診断となりました。しかしながら本 人は復帰の望みを捨てていない様子。7 月に開幕するトライネーションズには間 に合わないものの、早ければ8月にはクラ ブ・ラグビーなどでフィールド復帰を目指 し、W杯出場に向け回復に意欲的です。

震災復興に向けラグビー選手たちが協力

  東日本大震災の復興活動に日本のラ グビー選手たちが積極的に取り組んで います。
 かつて新日鉄釜石として日本選手権7連 覇を達成した岩手県釜石市を本拠地とする 「釜石シーウェイブス」は、支援物資の運 搬活動など、現地で支援活動に積極的に協 力、また避難所に出向いて子どもたちとタ グラグビーを行うなど、被災者の運動不足の解消にひと役買っています。
 大学の雄・早稲田大学ラグ ビー部も選手たちが被災地に出 向き、津波被害を受けた住宅の 泥かきの作業に従事。また、早 稲田、慶應、明治といった日本 ラグビーの伝統校3校による慈 善試合も5月に予定され、収益 金を義援金として寄付すること が決まりました。
  日本ラグビーフットボール協会は、秩父宮ラグビー場で復興支援イベント「FOR ALLニッポンのために !」を開催、ほかにもトップリーグをは じめとした各チームも募金活動を行うな ど、震災復興にラグビー選手たちが取り 組んでいます。
Sunday Footy
 毎週日曜日(11AM~2PM)、フィッシュマーケット近くのウェントワース・パークで、ラグビー好きの老若男女が集まりタッチラグビーを楽しんでいます。初心者も大歓迎。皆さんぜひお気軽にお越しください !
■連絡先Tel: 0412-553-535(Yasu)

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る