しゅり先生のゴルフ・ワンポイント・レッスン【第44回】

お悩み解決!しゅり先生のゴルフワンポイントレッスン
山口さん

●今月のお悩み●
 悩みといえば、ボールの方向性と打球の高さが安定しないことです。どのようにすればボールが常に安定して打てるようになるのかをご指導頂ければ幸いです。改善のためのアドバイスをお願いします。(山口さん=ゴルフ歴20年)

山口さん=ゴルフ歴20年

しゅり先生のワンポイント・アドバイス

 ベテラン・ゴルファーの山口さんのお悩みは安定しないショットのようですね。早速スイングを拝見すると、体重移動が少なく、バック・スイングを腕や手の力だけで上げてしまっているようです。

 まずはバック・スイングのトップで、上半身のねじりが少ないので(写真2)、左足のかかとを少し上げて、右サイドにもう少し体重を少しかけてください。そうすると上半身の捻転ができるようになり、ダウン・スイングからインパクトにかけて体重移動がしやすく、さらに手首のローリング動作が防げるのでショットが安定すると思います。

 また、フィニッシュまで力が入ってしまっていて、クラブ・へッドの動きとシャフトのしなりを止めてしまっています(写真6)。打球の高さは、あくまでも各クラブのクラブ・ヘッドの角度ですので、グリップの握り方をもう少し緩めて、正しい方向に手首が折れるように気を付けて、フィニッシュまで振り切りましょう。

相談者の感想

 貴重なアドバイスありがとうございます。特に捻転が少ないために体重移動が少なくなり、手首のローリングが多くなっていたのでショットが安定しなかったとは気が付きませんでした。捻転や体重移動が大きいほどショットがぶれると思い込んでいました。先生のアドバイスで目から鱗が音を立てて落ちました!

紙上レッスン希望者は下記までお気軽に連絡を!
Tel: 0419-428-131 
Email: shuriyasuda@hotmail.com
Web: ameblo.jp/shuriyasuda

しゅり先生プロフィル
1987年来豪、シドニーでアマチュアとして活躍後96年プロに転向。日本人初の豪州政府公認ゴルフ・コーチの資格を獲得し、指導を行っている。オーストラリア女子プロゴルフ協会会員。しゅりズ・ゴルフ・スクール主催。オーストラリアゴルフ・ライター協会会員
Web: www.ameblo.jp/shuriyasuda

    日豪プレス キレイになろう特集 テイクアウェイ特集2020

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る