検索
Close this search box.
検索
Close this search box.

ビジネス・ツールを上手に使おう/Happy Richビジネス・オーナー講座

SHARE

吉住京子のHappy Richビジネス・オーナー講座 第8回
ビジネス・ツールを上手に使おう

 10年前と比べるとビジネスを始めるハードルはとても低くなりました。ビジネスをスタートするのに役立つ、そしてビジネスの生産性を上げてくれるさまざまなソフトウェアやツールが無料または少額でたくさん存在するので、今回はそれらをご紹介します。

 業務のワークフローやチーム内のコミュニケーションにお勧めなのが「Trello」。カードを動かしながら視覚的に業務を管理できるかんばん方式のツールで、例えば、「見込み客」→「ミーティング」→「フォローアップ」→「プロポーザル」→「契約」という具合に仕事のフローを作り、クライアントごとに業務の現状がプロセスのどこにあるのかを視覚的に確認でき、チェック・リストをチームで共有することもできます。自分の「To Doリスト」を期限を付けて作れるので、リスト→開始→完了のようにタスクを動かすことも可能です。

 他には、画像を編集・加工するのに便利な「Canva」や、ブログやウェブサイトから簡単に電子ブックを作るための「Designrr」も有名。「Designrr」はこれまで書いたブログ記事を本にしたり、ウェブサイトからパンフレットを手軽に制作できます。

 プロモーションやプレゼンの動画作成には、画像やビデオのテンプレートが豊富な「Invideo」。プロのクリエーターでなくても奇麗なショート・ムービーが作成できますよ。

 ファネルなど、ちょっと高度なウェブサイトを複数作りたい時は「Click Funnel」。会社のウェブサイトとは別に、1つの商品やサービスのプロモーションに最適です。

 「Facebook」「twitter」「linkedin」「Instagram」「Pinterest」など各種SNSの投稿を一気にしてくれるのが「Social Champ」。スケジューリングもでき、メッセージもそこでチェックできます。

 オンラインでアポイントの予約をしてもらうには「Calendly」。また、アンケートをしたい時には「Typeform」をチェックしてみてください。さまざまなプラットフォームと統合でき、自動化することもできます。

 マーケットプレイス「AppSumo」でその他さまざまなツールを探せます。新しくローンチされた、会計、CRM、コンテンツ・クリエーション、デザイン、動画作成、マーケティング/セールス、プロダクティビティーなどさまざまなビジネス・ツールが多数リストアップされています。ディスカウントされたツールも多いのでぜひチェックしてみてください。

このコラムの著者

吉住京子

吉住京子

「Happy Rich」オンライン・サロン主催。さくらパートナーズ代表。ビジネス育成サポーターとして活動。ファイナンシャル・アドバイザー、ビジネス・コンサルタント、ライフ・コーチとして長年培った知識と経験を生かしグローバルに活躍する起業家やその卵たちを内外あらゆる方向から育成・サポート。

SHARE
Google Adsense