検索
Close this search box.

ケアンズで男がパトカー盗み逃走 ガソリン浴びて抵抗も警官に撃たれ負傷

SHARE

様態は安定

 オーストラリア北東部ケアンズで27日、警察車両を盗んで逃走した男が警官に銃で撃たれる事件があった。男の様態は安定している。ニューズ・コーポレーションのニュースサイトが報じている。

 報道によると、事件が起きたのはケアンズ郊外バンガローにある民家。女性が脅迫を受けているとの通報を受け、クイーンズランド州警察の警官が午前5時30分ごろ現場に駆けつけたところ、容疑者の男(21)が複数の武器で警官を威嚇し、トヨタ・カムリのパトカーを盗んで逃走した。

 カーチェイスの末、パトカーは約4キロ離れたウォリーのスーパー前に衝突して止まったが、男はさらにガソリンを浴びて抵抗したという。

 男の行動には、警官にテーザー銃(スタンガンの一種)を使わせない意図があったと見られる。テーザー銃を撃てば、電気を帯びた棘状の射出体がガソリンに引火し、身体中が炎に包まれるおそれがあるためだ。

 警官はかわりに拳銃を撃って制圧し、午前8時ごろに男を逮捕した。男は意識があるとされ、ケアンズ病院で手当を受けている。警察は事件の背景を捜査している。

■ソース

Queensland Police shoot man in Woree, Cairns following dramatic car chase(news.com.au)





SHARE
社会 / 時事の最新記事
関連記事一覧
Google Adsense