検索
Close this search box.

自分で買ってないのに、宝くじで7,000万円ゲットしたオーストラリア人男性の幸運とは?

SHARE

母親から誕生日プレゼント

 南オーストラリア州の男性がこのほど、自分で購入していない宝くじ「ロト」(LOTTO)に当せんし、約74万豪ドル(約7,080万円)の現金を手にした。オーストラリアのニュース・サイト「news.com.au」が伝えている。

 同州南部ワイアラ・ノリーに住む男性は先週、誕生日プレゼントとして母親にロトのチオケットを贈られた。7日の抽選で番号を確認したところ、賞金73万8,668豪ドル19セントが当たっていた。

 「母に電話したんだけど、全然信じてくれないんだ」という男性は、これまで育ててくれた母親に賞金で思い切り贅沢させてあげて、恩返ししたいと話している。

 ワイアラ・ノリーは人口6,288人(2021年)の田舎町だが、男性の母親がロトのチケットを買った宝くじ販売店では、約1年前にも買ったその場で当選が分かる宝くじ「インスタント・スクラッチ」で、10万豪ドルの当せん者が出ているという。

■ソース

‘Spoil her rotten’: Son’s promise to mum after winning $730k off lotto ticket she purchased for his birthday(news.com.au)

SHARE
社会 / 時事の最新記事
関連記事一覧
Google Adsense