2022年度日本語ジュニア・クラスの生徒募集

SHARE

NSW州教育省による「2022年度日本語ジュニア・クラス」生徒募集
「Secondary College of Languages」チャッツウッド・センター

study-g127ef80a3_1280

「Secondary College of Languages(元Saturday School of Community Languages)」のチャッツウッド・センターでは、ジュニア・クラス開設のため、継続して生徒を募集している。

 すでに5人登録されており、更に4〜5人集まれば2学期からの開設が可能になるという。ジュニア・クラスは7〜10年生までのコンボクラスとなり、NSW州のハイスクール生であれば公立校、私立校問わず授業に参加できる。

 授業料は無料で、「Chatswood High School」の校舎で、土曜日の午前中に行われる。入学資格及び申し込み方法、問い合わせは下記の通り。

入学資格

  • 通常の在籍校で日本語が教えられていない場合。
  • 通常の在籍校で日本語クラスがあるが、ビギナー対象の授業しかない場合:校長先生に、お子さんに適したレベルでの日本語を継続して学べるSecondary College of Languages(SCL)への入学を許可してもらえるように交渉し、在籍校校長から、SCL校長Ms Sana Zreikaさんに直接連絡をしてもらうよう依頼が必要となる。

申し込み方法

Secondary College of Languagesの公式ホームページ内「Enrolment」から申し込みフォームをダウンロードし、通学するハイスクールの校長の承認の署名が必要となる。学校によっては校長ではなく、代理の先生が担当する場合もあるため、学校で要問い合わせ。

◼︎Web: https://sclanguages.schools.nsw.gov.au/

問い合わせ

その他、質問や問い合わせはSecondary College of Languagesへ(英語)。

◼︎Tel: (02)7814-2115

◼︎Email: SCLanguages.School@det.nsw.edu.au また、初歩的な内容や簡単な問い合わせについては、HSC日本語委員会窓口にメールで連絡すれば回答してくれる。

◼︎Email: hscjcm@gmail.com

SHARE
Google Adsense