検索
Close this search box.

ガウフがストレート勝ち─テニス全豪オープン第4日

SHARE
ココ・ガウフ

(文・写真=板屋雅博)

 テニス4大大会の今季第1戦、全豪オープンは1月17日、メルボルン・パークでシングルス2回戦が行われた。女子では、昨年の全米オープン勝者で大会第4シードのココ・ガウフ(19歳、米国)がキャロライン・ドルハイド(25歳、米国)に勝って3回戦に進出した。

 第1セットは、試合巧者のドルハイドに粘られタイブレークまでもつれたが、第2セットはガウフが19歳らしいシャープな動きで実力を発揮し、ストレートでドルハイドを下した。

オンス・ジャバー

 第6シードのオンス・ジャバー(29歳、チュニジア)は、16歳のミラ・アンドレーワ(47位、ロシア)に敗れた。





SHARE
特集・取材の最新記事
関連記事一覧
Google Adsense