サッカーW杯、オーストラリア代表のオッズは?

SHARE

スポーツ・ベットのTAB

 カタールで20日開幕したサッカー・ワールドカップ(W杯)。地元オーストラリアのスポーツ・ベットのオッズを見る限り、オーストラリア代表は厳しい戦いを強いられそうだ(時刻はオーストラリア東部標準時)。

 オーストラリアの合法スポーツ賭博大手「TAB」のオンライン・サイトのオッズによると、同国東部時刻20日午後11時現在、オーストラリア代表が準々決勝に進出できるオッズは9倍、準決勝に進出できるオッズは29倍、決勝に進出できる確率は81倍、優勝確率は251倍となっている。

 オーストラリア代表は今回、フランス、デンマーク、チュニジアが総当りするグループDで予選に出場。22日午後10時からフランス、26日午後1時からチュニジア、11月30日午後6時からデンマークとの戦いに挑む。

 TABのオッズによると、優勝候補に最も近いのはブラジルの4.25倍。続いてアルゼンチンの6.0倍、フランスの9.0倍、スペインの9.5倍、イングランドの9.5倍の順となっている。

 なお、グループEでスペイン、ドイツ、コスタリカの強豪と対戦する日本代表のオッズもオーストラリアと同じで、準決勝進出が9.0倍、準決勝進出が29.0倍、 決勝進出が81.0倍、優勝が251倍となっている。

SHARE
Google Adsense