ニューカッスル北方で2人の遺体漂着

近海でヨットが行方不明の情報

 9月4日、NSW州ニューカッスルの北で男性2人の遺体が砂浜に漂着しているのが発見された。一方、近海でヨットが消息を絶っており、捜索を続けていた。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 同日午後、ポート・スティーブンズのビルバイ・ビーチのティン・シティと呼ばれる地域で2人の遺体は約500m離れて横たわっていた。警察や緊急救援局の係官が4輪駆動を使って現場の砂丘や砂浜を捜索した。また、近くで小型のディンギも発見された。

 警察発表では、71歳と77歳の男性はクーリンガイ・チェースのブルックリンから26フィート級のヨットでポート・スティーブンズに向かっていた。2人は昼頃に目的地に着くはずで、午前10時までは家族に定期連絡していたが、それ以後の連絡が途絶えており、家族が警察に通報していた。そのため、地元警察、水上警察、ヘリコプター、海上救助隊NSW、サーフライフ・セーバーが捜索隊を組織して探していた。

 その結果、4日午後3時30分頃、4WDでなければ入れない隔絶した海岸に遺体が漂着しているのが発見された。

 その後、遺体は回収され、遺体確認などの措置が取られる。
■ソース
Two bodies wash up on beach north of Newcastle after yacht goes missing

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る