事業拡大につき、働く仲間募集!

事業拡大につき、働く仲間募集!

sushi-photo1

オーストラリアに来て、ワーホリから正社員として活躍するSushi Dining Groupの社員たち。なぜ海外でここまで活躍できる人材になったのか。

仕事を通じて夢をかなえようとする3名の社員たちにフォーカスして、それぞれの素顔に迫ります。

今回は、オーストラリアで働いている女性社員アキさんにインタビューに答えていただき、この会社で働く魅力を語ってもらいました。

Sushi Dining DEN in Vaucluse(Thanks Foods)
シェフ、キッチンマネージャー 鈴木亜季さん(30代)の場合

Q1. オーストラリアへ来た経緯、理由を教えてください。

鈴木 初めにオーストラリアへ来た目的は「英語の勉強」、そして「海外で暮らしてみたかった」という2点でした。1年で帰る予 定で、行き先の国はインターネット検索で決めました。

Q2. 「海外で働くことを選んだ理由」と、「Thanks Foodsに入った理由」を教えてください。

鈴木 WHで来て初めてのアルバイトで、すしを作ることにはまりました。海外で働くことを選んだ理由は、単純に日本よりも雇用 条件が良かったからです。  
Thanks Foodsに入ったのは、同じ会社の知人からの紹介がったから。永住権を目指すと決めてから、ビザ・サポートをしても らえる会社を探していた時でした。オーナーのショウゴさんは実際にしっかりサポートしてくれて、とても感謝しています。 現在、この会社で働き初めて1年8カ月が経ちました。

Q3. 日本ではどんなお仕事をしていましたか?

鈴木 日本では主に接客の仕事や調理に関わる仕事もしていました。どちらも人をもてなすという点で、今の仕事につながりがあ ったと思います。

Q4. 「海外で働く」ことについて、日本と違うのはどんな点ですか?

鈴木 日本では、してはいけない事のようなものが多くて窮屈でした。海外での仕事の方が自由度が高いです。やりたいようにや るだけではなく結果も自分次第なので、責任がついてくる分、考えて工夫する楽しさがあると思います。

sushi-photo2

Q5. 仕事において、達成できたこと、現時点での課題、これからの目標などを教えてください。

鈴木 ウェイト・スタッフも含め全ての従業員とコミュニケーションを取って、信頼関係を築いてこられたのは達成できたことの1 つだと思います。現時点での課題は、サービスの向上と売り上げの確保です。  
将来は、DENのようにローカルの方がたくさん来てくれるようなすし店の経営をしてみたいです。

Q6. 働いていて一番嬉しかったこと、つらかったことなどは?

鈴木 やっぱりお客様が喜んでくれた時が嬉しいですね。わざわざキッチンまで足を運んでお礼を言ってくれる方もいて、そこにも 海外らしさを感じます。
ほとんどの従業員が外国人なので、言語や文化の違いが前提でのマネジメントは難しく、やりがいがありますが、つらい時も あります。

Q7. 「海外で働く」ことを目指す人へ、メッセージやアドバイスをお願いします。

鈴木 海外で働くことは本当に楽しいです。日本でやりたいことができない、言いたいことが言えないとモヤモヤしながら働いて いる人がいるなら、オーストラリアへ来る事をお勧めします。  
仕事は生活の大半の時間を占めるので、自分が好きだと思える事をやった方が良いです。より自分らしくいたいなら受け身 ではダメだと思います。何でも好きなことには手を伸ばして、その中で、主張するだけではなく、相手を尊重したから手に入 ることもあったりするので、ゴールの設定があると、より学びがあると思います。
また、休日にリラックスして過ごすのが、私の中でオーストラリアン・スタイルだと思っているのですが、その環境がそろって いるのも、この国での暮らしで気に入ってることの1つです。海や森などの自然がきれいで、「Chill」という言葉がしっくり来 ます。  
家族や古い友人に簡単には会えないのはつらいですが、それでも私はこの国での暮らしが自分に合っていて、ここで生活し ていきたいと思えます。ただ何が大切かは人それぞれ違うので、一度来て、試してみても良いと思います。人生が変わるかもしれないですよ。

photo-bottom2

1年で帰ると決めて日本を飛び出して、はや2年弱が経とうとしているアキさん。

オーストラリアで働く楽しさがインタビューから伝わってきました!

そこでもやもやした気持ちをかかえている、あなた。

もしかしたら今が、あなたの人生を変えるチャンスかもしれません。

アキさん、ありがとうございました。

link1

link2

応募方法 「日豪プレスを見た」とお伝えください。
メールアドレス: mgr@thanksfoods.com.au
電話番号: +61 (0)2-9316-6833
会社名: SUSHI DINING PTY LTD
住所(本社): 119 Stephen Road,Botany NSW 2019

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る