10億ドルのアイス、ブラジャー商品に

警察、ドラッグ・シンジケート襲撃

 2月15日、マイケル・キーナン連邦法務相は、「警察当局は、大規模なドラッグ・シンジケートを襲撃し、10億ドル相当以上のアイスを押収した」と発表した。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)が伝えた。

 アイスは720リットルの液体メタンフェタミンが、ブラジャー・パッドや美術用品の中に仕込まれて、密輸入されたもので、押収量はオーストラリア史上最大と発表されている。

 この捜索令状執行で香港籍者3人と中国国籍者1人をドラッグ・シンジケート・メンバーとして逮捕、起訴した。

 2015年11月、33歳の香港籍の男が入国した際に空港の国境警備部係官が「ハイリスク」人物としてマークしており、連邦警察(AFP)に通報したところから、シンジケートに対する捜査が進んだ。12月26日、この33歳の男と関連があるとの証拠を握った国境警備部職員が、香港から到着したコンテナーに対して捜索令状を執行し、積み荷の86箱のジェル・プッシュアップ・ブラ・パッドを調べたところ、合計190リットルの液体メタンフェタミンが発見された。

 それ以降、AFP、NSW州警察、豪国境警備部、豪犯罪捜査委員会(ACC)、NSW州犯罪捜査委員会をメンバーとする合同組織犯罪捜査グループは、ハーストビル、ロックデール、ミランダ、パドストウの建物でさらに530リットルの液体メタンフェタミンを発見した。また、結晶メタンフェタミン2kgも同時に押収されている。

 1月14日、当局の監視下にプッシュアップ・ブラがバーウッドの倉庫に配達された後、33歳の男が規制薬物密輸入のかどで逮捕された。1月25日にはさらに、ハーストビルとキャンプシーでドラッグ製造の証拠を発見し、中国籍の59歳の男、香港籍の37歳の男、香港籍の52歳の女の3人を逮捕している。
■ソース
Ice worth $1 billion seized in gel push-up bra inserts and art supplies

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る