ロード・レージで97歳女性死亡

イプスイッチで男が10台玉突き衝突

 9月7日、QLD州ブリスベンの西、イプスイッチの道路で男が9台の車に次々と衝突し、道路が大混乱に陥った。この事件で9月11日に97歳の女性が入院先の病院で死亡した。男は危険運転致傷罪で起訴されたが、女性の死亡により、男の次回出廷時に危険運転致死罪に切り替えられる模様。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 事件は52歳の容疑者が、運転していた車をチャーチル地区ウォーウィック・ロードで3kmにわたり、他の車合計9台に衝突させたもので、被害の車の1台に92歳の女性が乗っていた。女性は救急車でイプスイッチ総合病院に運ばれたが、9月11日に死亡した。

 警察では、男は16件の違反行為で起訴されているが、女性の死亡を受けて罪名を引き上げると発表している。事件後、男は他の車を盗んで逃走しようとしたが、事件を目撃した一般市民が取り押さえ、私人逮捕した。
■ソース
Woman, 97, dies after alleged road rampage incident involving 10 cars

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る