ニュータウンの給油所前で数人が乱闘

ポール、瓶、蛍光灯など凶器に

 1月28日夜、シドニーのインナー・ウェストで数人が凶器を持って乱闘、4人が逮捕され、取り調べを受けている。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)が伝えた。

 同日午後8時過ぎ、ニュータウンのエンモア・ロードのカルテックス・サービス・ステーション前でケンカが起き、それぞれがポール、瓶、蛍光灯などを持って殴り合いを始めた。

 NSW州警察のスポークスウーマンは、「数人が乱闘でケガをしているとの通報で警察官と救急隊が現場に急行した。ニュータウン地域管区の警察官が現場で2人の男(36と37)が軽い刺し傷を負っているのを見つけた。救急隊員が現場で処置した後、ロイヤル・プリンス・アルフレッド病院に運んだ。

 2人は病院から退院した直後に警察官に逮捕され、ニュータウン警察署に連行の上、29日朝に取り調べを受けた。

 また、乱闘相手(21と23)は28日夜に現場で逮捕されており、警察署で取り調べを受けている。

 警察は出動後に現場検証したが、29日朝には、「4人のケンカの原因や4人が顔見知りなのかなどまだ確証がつかめていない」と発表しており、目撃者の通報を求めている。
■ソース
Four arrested over brawl outside Newtown service station

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る