【SYD】「展示会の絵」サン=サーンス、ムソルグスキー・コンサート

©Fabiana Van Lente

©Fabiana Van Lente

「展示会の絵」サン=サーンス、ムソルグスキー・コンサート
Pictures at an Exhibition Saint-Saëns & Mussorgsky

ポール・デュカスの「『ラ・ペリ(舞踊詩)』のファンファーレ」で幕開ける。ウクライナの若きピアニスト、ヴァディム・ホロデンコによるサン=サーンスの「ピアノ協奏曲第2番」、続いてアラン・ホーリーの「オーボエ協奏曲」をシドニー交響楽団のアソシエート・プリンシパル・オーボエ奏者、シェファリ・プライアーが奏でる。フィナーレは、ムソルグスキー作曲、ラヴェルによるオーケストレーション(編曲)の「展示会の絵」。指揮はノルウェー放送管弦楽団の首席指揮者ミゲル・ハース=ベドーヤ。

▼会場:Sydney Opera House
▼日程:11月11日(水)、12日(木)、16日(火)、13日(金)ティー&セレモニー(「ピアノ協奏曲第2番」と「展示会の絵」のみ)
▼時間:日程により異なる
▼料金:一般$39~126、コンセッション$56~95、13日(金)$39~62
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneysymphony.com/production-pages/2015/concert-season/pictures-at-an-exhibition.aspx

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る