【QLD】アジアの野菜や果物、魚が充実、まるでベトナム!魅惑のイナラ

アジアの野菜や果物、魚が充実、まるでベトナム!魅惑のイナラ

ブリスベン市内中心部より南西18キロの郊外に位置するイナラ(Inala)は人口約5万8,500人、うちベトナム人が11.3%(2016年、オーストラリア統計局調べ)を占める街だ。その統計が示す通り、イナラは“ベトナム街”として知られており、訪れた人は「まるでベトナムにいるみたい!」と思わず口にしてしまう。その“ベトナム街”、イナラの魅力を紹介する。(文=濱本有紀)

イナラの歴史

イナラとベトナム人との関係は第2次世界大戦までさかのぼる。大戦が理由で、戦争中に多くのベトナム人がオーストラリアへ渡って来た。その数はクイーンズランド州だけでも4,000世帯を超えると言われている。また、ベトナム戦争中にも多くのベトナム人が移り住んだことから同地のベトナム人は、サイゴン(現在のホーチミン・シティー)出身者が多いそうだ。「イナラ」という街の名は、1952年に付けられたもので、その後、人口の増加と共に街とコミュニティーが発展していった。ちなみに「イナラ」は、原住民アボリジニーの言葉で「平和・平穏な土地」を意味する。

魅力その1本場の料理が味わえる!

イナラの住宅街にあるショッピング・センター「イナラ・プラザ」に隣接するマーケットには、本場のベトナム料理が味わえるレストランが多数ある。定番のフォーやバインミー(フランスパンに野菜などをはさんだサンドイッチ)、バインセオ(ベトナム風お好み焼き)やベトナム・コーヒーはもちろん、本場でしか見掛けないような珍しい料理も味わえる。そして何と言っても、うれしいのはそれらの値段の安さだ。レストランでも、メイン料理が10ドル前後からあり、お腹いっぱい食べることができる。しっかり食べたい時はレストランで、軽く食べたければバインミーなどの軽食を購入し広場で食べるなど、その時々の状況に合わせて楽しめる。芋類や豆類、寒天、タピオカ、ココナツ・ミルクなどが入ったローカル・デザートの「チェー」もお薦め。夕方には、運が良ければ割引価格でそのデザートを味わえることも。また、お菓子やローカル食料品を売っている店もあり、見ているだけでも飽きない。

“Phoung Trinh Vietnamese & Chinese”のフォー($9.5)は、ホーチミン風で優しい甘さのスープが癖になる味
“Phoung Trinh Vietnamese & Chinese”のフォー($9.5)は、ホーチミン風で優しい甘さのスープが癖になる味
ベトナム街だからこそ手に入るローカル・フードがたくさん。テイクアウェイもできる
ベトナム街だからこそ手に入るローカル・フードがたくさん。テイクアウェイもできる

魅力その2アジアの野菜・果物が盛りだくさん!

八百屋には色とりどりのアジア系の野菜や果物が
八百屋には色とりどりのアジア系の野菜や果物が
安く購入できるので、つい買い過ぎてしまいそう
安く購入できるので、つい買い過ぎてしまいそう

オーストラリアのスーパーマーケットでは、日本やアジアでよく食べられる野菜が売られていないことが多い。そんな時はイナラのマーケットへ行ってみよう。白菜やニラ、ゴーヤ、大根、ナス、空芯菜、しその葉など、シティーでは見つけにくい野菜が豊富にあり、安い物であればスーパーマーケットで売っている価格の半値以下の物もある。果物も種類が豊富で、ロンガンやバンレイシといった珍しい果物も見掛ける。青果店は数店舗あるので、じっくり見て回りながらどこで何を買おうか考えるのも楽しいだろう。

魅力その3魚介類も充実

たくさんの魚が陳列されているので、きっと欲しい物が見つかるはず
たくさんの魚が陳列されているので、きっと欲しい物が見つかるはず
刺し身用のホタテの貝柱(日本産)やサーモン、ホッキ貝も
刺し身用のホタテの貝柱(日本産)やサーモン、ホッキ貝も

食が充実しているイナラのマーケットの更なる魅力は、魚介類の種類と量だ。日本に比べてオーストラリアはスーパーマーケットで見掛ける魚介類の種類がかなり少ない印象だ。店頭に並ぶ物も、大きな切り身が多く、種類も豊富でないため、欲しい魚介類を買いたい時に買えないことが多いのではないだろうか。しかし、このマーケットには、数え切れない程の魚が取りそろえられているため、きっと目当ての魚介類を見つけられるだろう。イワシやアジ、タチウオもあれば、イカやタコ、牡蠣、日本産の刺し身用ホタテの貝柱まである。ほとんどの魚はさばかれていない状態で売られているが、頼めば切り身にしてくれるのもありがたい。氷も無料でもらえるので、保冷バックを忘れずに持って行くことをお勧めする。

イナラのマーケットを訪れる際のポイント

イナラのマーケットでは英語が通じないことが多いため、スマートフォンなどの翻訳機能の利用をお勧めする。また、営業時間は朝8時ごろから夕方5時ごろまでだが店舗によっても異なるため、初めて行く際は店舗の営業時間の情報収集をしておこう。

服や靴も安く手に入る

イナラ・プラザでは、カフェや飲食店がテナントとして入っている他、日用品を取り扱う店も多い。こちらもマーケット同様、服や靴がシティーで買うよりも安い値段で売られていることがあるので見逃せない。

イナラ・プラザ
■156 Inala Ave., Inala ■Tel: (07)3278-9244 ■Web: inalaplaza.com.au ■営業時間:<専門店>月~金8AM~9PM、土8AM~5PM、日9AM~6PM、祝10AM~4PM

マーケット
■営業時間:8AM~5PM(飲食店は8PMごろまで営業)※営業日・営業時間共に各店舗によって異なるため現地で確認を

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る