ゴールドコーストで性犯罪増加

警察「夜はグループ行動を」

 ゴールドコースト(GC)で性的暴行事件が大幅に増加していることから、地元警察は女性が夜に外出する際はグループで行動するよう呼びかけている。公共放送ABC(電子版)が21日、伝えた。

 QLD州警察GC署のブライアン・コッド警視正によると、GCで今年度にこれまで報告された性的暴行事件は198件と前年度の同じ時期の157件を大幅に上回った。このうち約半数は、アルコール関連の暴力を減らす目的で当局が設定した「セーフ・ナイト・プリシンクト」(夜の安全地区)内で発生した。特にナイトクラブが多い歓楽街では40%増加しているという。

 警察は、取り締まりを強化すると同時に、女性が性犯罪者のターゲットにならないよう注意を喚起している。コッド警視正は「女性は自由に出歩き、安全に楽しむ権利がある。ただ、狙われにくい状況に身を置く必要がある。(夜出歩く時は)グループで行動するようにお願いしている」と述べた。

■ソース
Sexual assaults spike on Gold Coast, police urge women to ‘stay in groups’(ABC News)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る