十代少年、アーターモンで刺される

他の十代少年を自宅で逮捕

 3月19日夜、シドニーの北、ノース・ショア地域の駅前で16歳の少年が背中を刺されるという事件が起きた。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)が伝えた。

 同日午後7時30分頃、人が刺されたという通報があり、救急車がアーターモン鉄道駅前のハムデン・ロードに出動した。

 救急隊員が16歳の少年を現場で手当てした後、ロイヤル・ノース・ショア病院に収容、20日朝には容体は安定と伝えられている。

 警察が捜査を開始し、19日午後11時30分頃、18歳の男をアーターモンの男の自宅で逮捕し、チャツウッド警察署に連行して事情聴取した。その結果、20日夜、男は、傷害、ケンカ、暴行傷害などの容疑で起訴され、保釈も却下、21日にホーンズビー地裁出廷が命じられた。

 事件を捜査している警察は、事件の目撃者の証言を求めている。
■ソース
Teen stabbed in back outside Artarmon train station

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る