【BNE】とっておきスポット

ブリスベンとっておきスポット

クラシックなホテルの中で楽しむカジノ

トレジャリー・カジノ・アンド・ホテル
Treasury Casino & Hotel文=空閑洋始

日本でももう随分前から観光促進政策の1つとしてカジノを認めることが検討されているが、反対意見も多く実現に至っていない。そんなわけで、日本ではできないが海外で経験できるエンターテインメントの1つがカジノである。オーストラリアでも、大きな都市には立派なカジノがあり、18歳以上で、パスポートなど身分証明証を持っていれば誰でも気軽に訪れることができる。

ブリスベンでは、街の中心部、セントラル駅から歩いて行けるクラシックなホテル「トレジャリー・カジノ・アンド・ホテル」の中に、スロット・マシンやルーレット、数々のカード・ゲームまで楽しめるゴージャスな雰囲気のカジノがある。このホテルは元財務省の建物を利用したもので、風格あるデザインは建築物としても一見の価値がある。夜は美しくライトアップされるので、中にカジノがあることを知らない多くの観光客にとっても、ぜひ訪れたい観光名所の1つとなっている。

厳かな雰囲気の建物。正面入ってすぐにカジノへの入り口がある
厳かな雰囲気の建物。正面入ってすぐにカジノへの入り口がある

カジノの入り口には警備員が立っていて、リュックなどの荷物を持っていると脇のコイン・ロッカーに預けるよう指示される。ロッカー代が5ドルかかるので、カジノに入る前から負けた気分になるのを防ぐためには、大きな荷物は持って行かない方がいい。


刺激的なカジノだが盛り上がり過ぎにはご用心((C)Tourism and Events Queensland)

広々としたカジノの中は、多数のスロット・マシンが絶え間なく放つ機械的なメロディーやカード・ゲームのテーブルから時折上がる勝利の歓声など心地良い喧騒に満ち、ちょっとした異空間に迷い込んだ気分になる。カジノに入ったからといって、必ずしもお金を賭ける必要はない。ゲームに参加しないで横から見ているだけでも、十分にこの独特な雰囲気を味わえるだろう。

Treasury Casino & Hotel
■所在地:159 William St., Brisbane
■Tel: (07)3306-8888
■Web: www.treasurybrisbane.com.au/casino
■カジノは、一部休日以外は24時間オープン
■アクセス:セントラル駅から徒歩15分程度
■カジノ内部は写真撮影禁止

夜景の美しさに驚かされる無料の小型連絡船

シティホッパー CityHopper文=空閑洋始

ブリスベン中心部を流れるブリスベン川では数種類の連絡船が航行している。中でも、地元の人々や旅行客に親しまれているのが「シティキャット」と「シティホッパー」だ。シティキャットは大型で、船体デザインは白と青の組み合わせ(他もあり)。シティホッパーは小型の可愛らしいボートで、こちらは白と赤が基調だ。

カンガルーのマークも愛らしいシティホッパー
カンガルーのマークも愛らしいシティホッパー

シティキャットが運行しているのは、西のクイーンズランド大学から東のノースショア・ハミルトン間。一方のシティホッパーの運行区間は短く、シティキャットの運行区間に含まれる格好。トレジャリー・カジノ・アンド・ホテルの近くのノース・キーからニュー・ファームのシドニー・ストリートまでだ。この2つの停船場は両船で共通だが、他の停船場は別々。シティキャットは15分間隔、シティホッパーは30分間隔の運行だ。

特にお薦めなのはシティホッパー。シティキャットは有料だが、シティホッパーは無料。その名の通り気軽にホップ・イン(飛び乗る)することができる。主要地域間の移動に便利なのはもちろんのこと、シティホッパーから見る沿岸の景色、特に夜の風景は格別。宵闇が迫る頃、サウス・バンク側から北上していくと、左手に徐々に現れてくる高層ビル群に施されたイルミネーションの鮮やかな、そして刻々と変化する光の装飾の美しさに驚かされること間違いない。更に進むと、これもまた見事に美しいライトに彩られたストーリー・ブリッジの姿が見えてくる。これだけの夜景を無料で楽しめるのはうれしい。

見事な夜景を何回楽しんでも無料というのがうれしい
見事な夜景を何回楽しんでも無料というのがうれしい

シティホッパーは深夜まで運行。オープン・エアの2階席もある。移動手段としてだけでなく、旅や休息の“目的地”の1つにできるだろう。

CityHopper
■Web: www.brisbane.qld.gov.au/traffic-transport/public-transport/citycat-ferry-services(Brisbane City Council)
■運行区間:ブリスベン川のノース・キー(North Quay)とシドニー・ストリート(Sydney Street)間を往復
■営業:6AM〜深夜
■運賃:無料
■アクセス:セントラル駅から最も近い停船場のノース・キーまでは徒歩15分程度

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る