「保湿」や「潤い強化」もアロマセラピーで

アロマで快適生活

第41回
「保湿」や「潤い強化」もアロマセラピーで

皆さんこんにちは。夏も終わり、これから湿度の低い乾燥した冬に入っていきます。冬の寒さと乾燥した空気は、肌の老化を促進させるだけでなく、肌に傷を出来やすくしたり、かゆみを生じさせるなど、肌トラブルを多く招く傾向にあります。

この冬の肌トラブル対策として、市販品でも保湿クリームやオイルなどが数多く販売されています。しかし、経皮吸収などのことを考えると、可能な限り安全で安心して使用出来るものがいいですよね。

そこでお薦めするのが、マッサージなどで使用するキャリア・オイル(ベースとなるオイル)を、保湿と潤い強化、そして目的別の美容効果に合わせて数種ブレンドして作る、全身用アロマセラピー・オイル。


精油を加えて使用することによって、アロマのすばらしい香りでリラクゼーション効果が高まりますし、肌への美容効果(美白、アンチエイジング、引き締め、細胞再生など)もアップします。今年の冬はアロマセラピーを使って保湿と潤いケアをしてみましょう。

それでは、一般的な乾燥肌用のレシピとその効能をご紹介いたします。以下のオイルをブレンドして使用してください。

◆お薦めレシピ「保湿と潤い強化、美容」のための全身用アロマセラピー・オイル(50ml)

【使用するオイル】
ホホバ・オイル……30ml
セサミ・オイル……10ml
スイート・アーモンド……10ml
ゼラニウム……5滴
ラベンダー……5滴
イラン・イラン……5滴

【効能詳細】
♦ホホバ・オイル:エモリエント、美白、保湿、浸透効果
♦セサミ・オイル:強い保湿、アンチエイジング
♦スイート・アーモンド:皮膚軟化、保湿、抗炎症、美白
♦ゼラニウム:皮脂バランス調整、細胞再生
♦ラベンダー:鎮静、抗炎症、細胞再生
♦イラン・イラン:引き締め、皮脂バランス調整

※使用中に気分が悪くなったり、肌に異常が出た場合は使用を停止してください。また、既に医師にかかっている方はアロマセラピーの利用について相談しましょう。



相澤正弘◎ IFA、IAAMA、ATMS、DIP AROMA、WOAA DIRECTOR、AYURVEDA AROMATEHRAPY CERT Ⅳ、REMEDIAL MASSAGE CERT Ⅳ保持。マーヴォ・アロマ・スクールを運営する傍ら、アロマセラピーを広めるべく日々活動中。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る