【SYD】英国出身のグレイソン・ペリーが展示会

Grayson Perry, Plight of the Sensitive Child, 2003, collection of the 21st Century Museum of Art, Kanazawa, Japan, image courtesy the Artist and Victoria Miro, London ©Grayson Perry
Grayson Perry, Plight of the Sensitive Child, 2003, collection of the 21st Century Museum of Art, Kanazawa, Japan, image courtesy the Artist and Victoria Miro, London ©Grayson Perry

グレイソン・ペリー展
Grayson Perry– My Pretty Little Art Career

グレイソン・ペリーは1960年イギリスのチェルムズフォード生まれ、ロンドン在住のアーティスト。84年にイギリスで最初の個展を開き、その後も陶芸、彫刻、絵画、版画、タペストリーなど幅広い制作活動を世界各地で行う。2003年、イギリス現代美術の最高賞であるターナー賞を受賞。今回は日本の金沢21世紀美術館の所蔵作品も出展。

▼会場:Museum of Contemporary Art(140 George St., The Rocks)
▼日程:12月10日(木)~5月1日(火)
▼時間:金~水10AM~5PM、木10AM~9PM
▼料金:大人$20、コンセッション$15、家族(大人2人、子ども3人)$50、ユース(13~17歳)$10、12歳以下無料
▼Tel: (02)9245-2400
★Web: www.mca.com.au/exhibition/grayson-perry

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る