Australia 月亭方正落語ツアー

hosei-tsukitei-poster

芸人としても有名な山崎邦正さんこと“月亭方正”さんがシドニーで公演

月亭方正/山崎邦正 芸暦

年号 芸 歴
1990年 後に初のレギュラー出演番組となる「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」に出演。
1991年 第12回ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞を受賞。
2005年 TOKYO FMで芸能生活17周年を記念して、3時間の生放送特別番組が放送される。
「M-1グランプリ2005」にカンニング竹山と漫才コンビ「竹山崎」を結成して参戦。
予選3回戦にて敗退。
2006年 「M-1グランプリ2006」予選3回戦にて敗退 / 月亭方正へ。
2008年5月 月亭八方から「月亭方正」を名乗ることを許可される。

スコップ三味線第2回世界大会(2008年12月21日)で初出場ながら個人の部第3位になる。
2009年12月 上方落語協会加入。
2011年1月 1月15日から全国ツアー「全国行脚、月亭二人旅」をよしもと浅草花月でスタート。
2012年9月 落語活動に専念するために拠点を大阪に移す。
2013年 元旦より全ての活動を「月亭方正」として活動することに。

芸名を山崎邦正から、高座名「月亭方正」に改名。

月亭方正さん Q&A

――お笑い芸人の山崎邦正さんとしても有名でしたが、月亭方正さんとして落語家に転身された理由とは?

40歳、不惑を前にした時に芸歴20年。芸人人生の折り返しに来たなとなんとなく考えていました。その頃に何度か営業の仕事が入ったのですが20~30分の舞台をまともに務めることができませんでした。これはショックでしたね。目の前のお客さんを満足させることができない自分に嫌悪を感じ「僕の20年はなんだったんだろう」と思っていました。そんな時に落語と出合ったのがきっかけです。

――月亭方正さんにとって「落語の魅力」とは? また、これまで落語を観たことがない人はどんな点に注目して観ると良いですか?

落語の魅力は「お客さん1人ひとりの人生が出る芸」というところだと思います。ちょっと大げさに言いすぎましたが。僕たち噺家は最小限の所作と言葉をお客さんに伝えます。受け手のお客さんはその言葉を頭の中で紡いで像にして楽しみますので、個人によって捉え方や感じ方は千差万別。これは究極の芸です。例えば噺家が「きれいな女の人がいまして」と言うと、皆さんは自分にとってのきれいな女の人を思い浮かべるわけです。ね、これの連続ですよ。個人の自由で作られていくわけです。まぁ難しいことは考えずに、1人新喜劇だと思って見て頂くのもいいのかもしれないですね。

――以前のケアンズ公演はチケットがソールド・アウトするほどの人気ぶり。日本での公演と違った点はありましたか?

過去にケアンズで2度ほど落語会をやらせて頂きましたが、日本国内のお客さんの反応と変わらないというのが実感です。これもインターネットの普及のおかげですね。

――今回は初のシドニー公演。シドニーにどんなイメージをお持ちですか? 来たらやってみたいことはありますか?

シドニーは初めてなのですが、めちゃ都会だろうと思っています。僕は何をするというより、色んなものを見聞きしたいなと思ってます。嫁はショッピングに命を燃やしています。

――『日豪プレス』の読者に向けて、メッセージをお願いします。

シドニーでは初めての落語会。オーストラリアで日本を感じてください。僕自身、今でもそうなんですが落語を聞いていると「あぁ人間っていいな。日本人として生まれて良かったな」と再確認します。皆さんもそう感じてくれたらこんなうれしいことはないです。

上演インフォメーション

hosei-tsukitei

▶︎ 開催日:2017年1月7日(土)
▶︎ 開場 :14:00
▶︎ 開演 :15:00
▶︎ 場所 :Monkey Baa, Terrace 3, 1-25 Harbour Street. Sydney                 2000 NSW

▶︎ チケット販売:Travel & Travel (トラトラ)
                         Level 4, 303 Pitt street, Sydney
▶︎ チケット価格:全席指定: $30  前列VIP席: $40

▶︎ インターネットチケット販売: https://www.eventbrite.com.au/e/29644259779
▶︎ インターネットチケット販売価格: 指定席: $32.34  前列サイドVIP席: $42.79


button

*注意事項
- チケットの確認のためIDの提示をお願いする場合がありますのでIDを持参ください。
- 14:00会場の入場開始になります。
- 15:00に始める予定ですので、それ以降の入場は他のお客様の鑑賞の妨げになる恐れがありますので入場を
  お断りする場合もあります。必ず時間内に会場にお越しください。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る