ボンダイ・コロナウイルス・クラスター36人に

また、無関連の感染者も10人を超える数に

 6月24日、コロナウイルス関係記者会見の席で、グラディス・ベレジクリアンNSW州首相は、「6月23日午後8時までの24時間に新たに11人が陽性と判定され、ボンダイ・コロナウイルス・クラスターは36人になった。NSW州は危機的な状況を通過している」と語った。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 新感染者の1人は40代の男性で、これまでに突き止められている患者やクラスターとの関連性が見つかっていない。

 また、シドニー都市圏西部ウェスト・ホクストンとは関連のない感染者の濃厚接触で3人が陽性と判定されている。

 さらに、ウェスト・ホクストンの誕生日パーティ出席者の1人がウイルスに感染している。

 ただし、1人を除いて他のすべての新陽性者の感染源はすでに追跡で突き止められており、州保健当局も社会距離規制を変更する必要はないと考えている。

 6月16日にシドニー都市圏東郊ボンダイのリムジン運転手がアメリカからの航空乗務員のウイルスに感染して以来、NSW州の国内感染例は49人にのぼっているが、このボンダイ・クラスターのみでは36人にとどまっており、13人が感染源を突き止められていない。

 ケリー・チャント主席医務官は、「現在州内で蔓延しているデルタ株は非常に感染力の強い変異種だが、現段階ではあらゆる措置が適正な設定になっていると考えられ、すべての人が適切な行動を取る限りロックダウンの必要はない」と語っている。

 現在の規制は7月1日午前0時1分に終了する予定。
■ソース
Bondi COVID-19 cluster rises to 36 cases after NSW Health records 11 new infections

 Happy Rich Harding legal 幌北学園 Japanaroo  kidsphoto
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る