大阪なおみ2回戦で鄭賽賽に勝利―全豪オープン3日目

 全豪オープン大会第3日目、2回戦を迎えた第3シードの大坂なおみは、中国の鄭賽賽(25歳、42位)と対戦した。

3回戦進出を決めた大阪なおみ(撮影:板屋雅博)

3回戦進出を決めた大阪なおみ(撮影:板屋雅博)

 強風でサーブを乱されながらも、プレー中に時折、笑顔を見せるなど、好調さを感じさせて、余裕を持って戦う様子が見られた。

 第2セットでは逆に鄭選手に先にブレークされ、ラケットをコートに叩きつけるなど、若干の不安定さも見せた。しかし気持ちを落ち着かせてしっかりしたサーブを放つと、相手はついていくことができず、大阪が勝利した。

ガッツ・ポーズからも好調さが伺えた(撮影:板屋雅博)

ガッツ・ポーズからも好調さが伺えた(撮影:板屋雅博)

 試合途中には、足元に虫を見つけてコート外に放つという優しさを見せる一幕もあった。3回戦に向かって順調な様子が伺えた。(取材・文=板屋雅博)

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る