F1観戦の楽しみ方|F1グランプリ2020オーストラリア

日本人F1ドライバー誕生か?F1グランプリ2020オーストラリア観戦ガイド © Carl Jorgensen
© Carl Jorgensen

モーター・スポーツ界の最高峰、フォーミュラ・ワン・グランプリ(以下、GP)。世界選手権第1戦であるメルボルンGPは、3月12日(木)から15日(日)までメルボルン市内のアルバート・パークで開催される。今年のメルボルンGPの見所を紹介する。
(文=板屋雅博)

F1観戦の楽しみ方

グランプリ会場

F1GPレースは、美しいアルバート・パーク湖を周回する5.3キロの公道を使用して行われる。広大なアルバート・パークのどこで観戦するかは重要なポイント。1番ゲート周辺は、アミューズメントが集中していて便利だがかなり混雑する。各ゲートで無料地図を入手し、レース開始2時間前には観戦場所を確保しよう。アルバート・パーク湖が中央にあり、レース・コースの外側に場所を取るか、陸橋を渡って内側に回るかは早めに決めたい。陸橋はレース開始30分前から大混雑する。

アミューズメント・ゾーン

① レジェンズ・レーン

1番ゲートを入るとすぐ右側。F1各チーム公式グッズ販売店、F1名車展示コーナー、クラシック・カー展示、最新技術展、ドローン、運転体験コーナー、幼児と親コーナー、大型テレビ・スクリーン。

② F1セントラル

レジェンド・ゾーンから1番陸橋を渡った場所にある。ピレリF1ピット体験ブース、公式グッズ売店、大型テレビ・スクリーン、飲食店など。

③ エムレーン(M-Lane)

F1セントラルから湖側への隣り合わせ。カフェ、飲食店ブースが並ぶ。ヨット・クラブのレース実演なども楽しめる。

④ F1ファン・ゾーン

F1セントラルから右側(南側)。飲食店、ステージでロック音楽祭、F1及びスーパーカー・レーサーのサイン会場など。

⑤ スーパーカー・セントラル

F1ファン・ゾーンから右側(南側)。スーパーカーのパドック作業を間近に見ることができる。F1レーサーが到着するピット入場門があり、サインをもらえる可能性がある。

⑥ キッズコーナー

エム・レーンから浮橋を渡った対岸。子ども運転スクール、子供模擬F1レース、子供スポーツ・ゾーン、クラシック・カー展示、F1各チーム公式グッズ販売店、飲食店、大型テレビ・スクリーン。

決勝当日のスケジュール

  • 9:15AM…ゲート・オープン
  • 10:30AM~2PM…ビンテージ・カー、スタントカー・ショー、V8スーパーカー・レース
  • 2:25PM…スタート・グリッドにてF1ドライバー写真撮影会
  • 2:40PM…F1ドライバーのパレード
  • 4:10PM…F1GPレース・スタート
  • 5:40PM…レース終了予定、各種ステージ・ショーが開催
  • 8PM…レース終了後、会場封鎖

会場へのアクセス

  • トラム:シティから約10分。途中下車できないので注意。

    ①クラウン・カジノ前からゲート1、2へ

    ②サザンクロス駅からゲート3へ

    ③フリンダース駅からゲート5、8、9、10へ

  • 空港バス:メルボルン国際空港から直行バスあり。Web: skybus.com.au
  • 徒歩:会場から帰りのトラムやバスは大混雑するので、シティまで徒歩15分が無難。
  • 入場券売り場と入場ゲート

    入場券売り場:2番、8番、10番(売り切れることはないので当日購入可能)入場可能なゲート:1、2、3、5、8、9、10持参すると良いもの:サングラス、帽子、日焼け止め、水、上着は必需品。耳栓は無理に購入することはない。
    ※酒類の持ち込みは禁止一般入場券:決勝$99~、4日券$185~など。

    ■Formula 1 Rolex Australian Grand Prix 2020
    会場:Albert Park, VIC
    日程:3月12日(木)~15日(日)
    Web: grandprix.com.au


新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る