女教師強姦殺害事件でさらに逮捕者

容疑者の双生児兄弟、SA州から移送

 今年4月初めのイースター・サンデー、結婚式を間近に控えた高校女教師が失踪した事件で同高校の清掃職員が強姦殺人容疑で逮捕され、被害者の遺体も発見されたが、その後の捜査でSA州に住む、容疑者の双生児兄弟も強姦殺人の従犯容疑で逮捕された。NSW州警察がSA州警察に容疑者引き渡しを請求し、認められ次第容疑者はNSW州に移送される。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)が伝えた。

 ビンセント・スタンフォード(24)の双生児兄弟、マーカス・スタンフォードは、ステファニー・スコットさん(26)強姦殺害の事後従犯容疑で逮捕され、6月10日、SA州裁判所に出廷し、その場でNSW州警察が容疑者引き渡しを申請した。マーカス容疑者は、NSW州到着後に正式に起訴される。

 ビンセント・スタンフォード容疑者は、4月5日の午後1時40分から2時の間にスコットさんを殺害したとされており、最初に殺人罪容疑で起訴されていたが、先週に加重性暴行罪の容疑も加えられた。

 スコットさんはNSW州南西部リベリナ地域のリートン高校で英語とドラマの教師をしていたが、翌週に控えた結婚式の休暇のため、学校に来て引き継ぎの準備をしていた。スタンフォード容疑者が’逮捕され、スコットさんの自家用車が発見されたのに続いて、結婚式予定日の前日、4月10日にスコットさんの焼かれた遺体がココパラ国立公園の空き地で発見された。

 マーカスはSA州在住だが、母親、兄弟のビンセントとルークさんはリートンに住んでいたことがあり、ビンセントとマーカスは一緒にコンピュータ・ゲームの開発をしていたが、一度も完成したことも発売されたこともない。ビンセントの逮捕後、母親とルークさんはリートンのホテルに宿泊し、警察の事情聴取に応じていた。

 6月10日朝、マーカスのフォレストンの自宅をSA州とNSW州の捜査員が訪れ、捜索令状を執行、マーカスもその場で逮捕された。
■ソース
Vincent Stanford’s twin brother Marcus arrested over Stephanie Scott’s death

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る