【PR】Kintoneの基本機能と外部連携サービスについて

PR

kintone Australia

キントーン導入をご検討されている方はウェブページ、フェイスブック・ページなどからお問い合わせください
kintone Australia Suite 3704, Level 37, Gateway, 1 Macquarie Place, Sydney NSW
WEB: www.kintone.com.au Facebook: kintone community in Australia


Kintoneの基本機能と外部連携サービスについて

日本のグループウェア業界で有名なサイボウズが開発し、クラウドで提供するウェブ・データベース型業務アプリ構築サービスの「Kintone」ですが、基本機能以外に、プラグインやJavaScriptを利用することにより高度なカスタマイズ設定もできます。基本機能の簡単な紹介の後、幾つかの代表的な連携サービスについても紹介します。

■Kintoneの基本機能について

①データベース機能

Kintoneでは売上管理、顧客管理、契約管理、問い合わせ対応履歴、ToDoリスト、日報などさまざまなデータが管理できます。それらのアプリの構築には、Kintoneのアプリ・ストアにある100種類以上の無料のサンプル・アプリを利用することができる他、ドラッグ&ドロップを利用し自由にアプリ構築をすることも可能です。また、現在使用しているエクセル・シートからも簡単にアプリが作成できます。

②プロセス管理機能

承認プロセスを伴うワーク・フローがある場合は、その承認プロセス及び担当者について、柔軟に設定をすることができます。

③コミュニケーション機能

社内SNSのように、全社及びチーム単位でコミュニケーションを交わす機能が付いており、ユーザー同士で議論したり、情報を共有することも可能です。また1つひとつのアプリのデータにひも付いた効率的なコミュニケーションも行えます。

■Kintoneの他サービスとの連携

上記のようにさまざまな機能や用途を持つKintoneですが、基本機能だけで満足できない機能もあります。しかし、Kintoneの各連携サービスと組み合わせ利用することで、Kintoneの活用範囲を大幅に広げることができます。

●帳票・見積・請求書の出力

Kintoneの基本機能では、見積管理アプリや請求書管理アプリなどから柔軟な帳票出力ができません。しかし、プリントクリエイターやレポトンなどといった帳票出力サービスと連携することで、Kintoneに登録されたデータを美しい見た目や決まったフォーマットで出力することができます。出力形式としてはエクセルやPDFなどに対応しています。また、月額制や初期費用のみ掛かるパターンなどがあり、顧客のニーズに合わせてサービスの案内ができます。

●営業・顧客管理

Kintoneアプリで管理した顧客情報、問い合わせ管理などを外部サービスとして利用中のグーグル・コンタクトと連携、広告業向けのERPシステムのADMAN、プロジェクト型ERPシステムAPLEXとの関連情報を参照することで、データの一元管理が可能になります。また、紙名刺の自動データ化連携サービスを利用することで、最新の顧客情報を簡単に取得し活用できます。

●スケジュール・設備予約

Kintoneにスケジュール管理機能を追加することで月別・週別・日別表示ができ直接的なスケジュール管理が行えます。またグーグル・カレンダーとの連携プラグインを利用し、スケジュールの登録・編集・削除をKintoneで行えばグーグル・カレンダーにも自動的に反映されます。

●メール・電話・FAX

Kintoneからメール、電話、FAXなどの自動配信や、関連する顧客管理情報とのひも付けができます。代表的な連携ソリューションとしては、「クラウド電話for Kintone」「SMS送受信アプリ」「チャットfor Kintone」「FAX + Kintone」があり、Kintone顧客台帳から直接外線の発信、SMSの送受信、Kintoneユーザー同士でのチャット、Kintoneに保存されたイメージ・ファイルやデータ入力から作成された帳票をそのままFAXで送ることもできます。

●経費精算・ICカード・会計

ICカードや会計システムとデータ連携ができます。「乗換案内Biz」と連携することで、出張申請・精算、業務交通費精算を簡単かつスピーディーにできます。そして、Kinconeの連携サービスでICカードのタッチだけで勤怠管理や経費精算を簡単に行えます。面倒な精算作業の時間を劇的に削減でき、業務の効率化を図る機能を果たします。

●ファイル管理・バックアップ

クラウド・ストレージで有名なDropboxや動画配信プラットフォームのMediaPackとKintoneを連携することで安全に社内・社外でファイルを共有でき、情報伝達を効率化します。

●バーコード読取・在庫管理

バーコード・スキャナーで読み取ったデータをKintoneのアプリに登録したり、アプリで検索したりすることが可能です。また、発注や在庫管理システムを簡単に構築することもできます。

●IoT関連サービス

“IoT”とは“Internet of Things”の略で、全ての「物」がインターネットにつながることを指します。Kintoneでも物とつないでデータを連携することが可能です。代表的なサービスとしては、「Smart at robo for Pepper」というKintoneでAIロボット・ペッパーをコントロールするIoT連携サービスや、IoTシステムの実証実験を簡単に始められる「デバイス」「クラウド」「アプリ」をセットにした「IoT開発キット」があります。

■最後に

Kintone Australiaは顧客のニーズに合わせて、基本機能での設計だけでなく高度なカスタマイズ機能までのシステム構築をサポートしています。30日間の無料試用期間を提供していますので、Kintoneの無限な可能性を一緒に探検しましょう。

◆Kintoneに関してのお問い合わせ
Kintone Australia社は、Kintoneの販売、導入相談から導入後のサポートやカスタマイズまで、日本語で丁寧にサポートしています。ぜひお問い合わせください。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る